_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8680.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8681.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8682.PNG
_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8683.PNG

今年1年を振り返って1番おっきかったのは本現場が変わったことで。
今年初めに虹コンに行った時は楽しかったとは思ったけどまさか本現場になる時はこの時は思ってもなかったと思う。
ただわーすたのヲタクとしては長くは続かないだろうなっていうのは薄々感じてた。

理由はひとつだけじゃなく色々あって。
ただ言えるのは去年の生誕の時の梨々華の言葉を聞いて感じた悲しい気持ちが1年たっても消えなかったのが大きかったのかなって思う。
虹コンに通うようになって、自分の気持ちを誤魔化しながら義務感で続けてたんだってことに気づいた。
心から楽しいと思える気持ちを思い出せた気がした。

来年は自分の楽しいという気持ちに正直になってヲタクしたいと思います。
よいお年を。

なんか久々になってしまった…
今日で小玉梨々華のヲタクになって2年になるみたいです。
2年、となると人によって長い短いは感じ方は違うと思うけど半年とか1年のスパンが今まで多かったから自分の中では長い方だと思う。
4年くらい推してた子はいたけどここまで通ってはなかったから濃さも含めると1番なのかもしれない。

気楽にマイペースに3年目も楽しくやっていきたいです。

生誕のあれこれとか最近のこととかは気が向いたら書きます。では。

久々になりますかね🤔
書く習慣がなくなってしまうとどうしても止まってしまう…

今回はぷらねっとの前にあったある出来事について書くために久々にブログを書いてます。


6/1、ぷらねっとの物販対策でいつもより早く着くバスに乗った。
エア枕を忘れて寝づらさを感じながらもバスは進んでいき、6時半には東京に着いて7時には並べる…

はずだった。

起きた自分を待っていたのは地獄だった。

乗務員によると窒素酸化物を焼き切る装置が不具合をおこして遠州森町で1時間立ち往生してるとのこと。
とりあえず警告が再び出るまでは行くけど再び出たら最寄りのサービスエリアで停車するとのこと。
いわゆる条件付き運行だ。

そこからいくらか移動して再び警告が出たらしく藤枝PAで待機。
せめてものお詫びに、と緑茶が配られた。
この時点で5時。大幅な遅れである。
藤枝PAで代車と修理業者を待ちながらいつ着くんだろう、物販間に合うんだろうか、と心配な気持ちにしかならなかった。
そんな時に代行しますよ、って言ってくれた人が何人かいて、すごく嬉しかったし、心強かった。

その後待てど代車がくる気配はなし。
心配になっていたところに梨々華推しの子から静岡にいるから恵比寿まで乗っていってくださいという連絡が!
申し訳ない気持ちになりながらもお言葉に甘えて恵比寿まで乗せていってもらいました。

今回は自分の否ではないとはいえ、色んな人にお世話になった。
恵比寿に着いて、ライブを見て、特典会に行くことは自分ひとりではきっとできなかっただろうし、優しさとありがたみを感じた。
自分も誰かが困ってる時に助けられるような人間になりたい、そう思った日でした。



↑このページのトップへ