月別アーカイブ / 2017年04月

琉ドラ旗揚げ4周年記念大会にご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4382.JPG

SS席、指定席は完売!自由席も席が足らずに、立ち見のお客さまで溢れる会場。感無量の思いでした。

周年恒例となった嘉手納町長のご挨拶に始まり、団体のテーマ曲を作ってくださった、きいやま商店さんのライブ。本当に痺れました!

タイトルは『Dragon Soul』。歌詞にみんなの名前が入っているのにお気づきになりましたか?テンション上がりますわ!

残念ながら販売の予定はありませんが、会場にたくさん聴きにきて下さいね!

そしてこの日は何と言っても、新人女子選手のデビュー戦!

その名も『ポークたま子』!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4342.JPG

なんという秀逸なリングネーム!沖縄感満載!ただ私がつけられたら辞めていたかもしれない…!笑

試合も声が出ていてとてもよかったです!いきなり顔を張られたときはたまげました!

後転も出来なかったあのたま子が…と成長を感じる親の気持ちプラス、痛っ!なにくそてめ!という選手としての気持ちが交錯。

会場の、大たま子コールに気を失いそうになりながらも、先輩の意地で勝利!早々15年の差は埋められないわよっ。

しかし今後がとても楽しみ。余裕ぶっこいていて追い抜かれないように、今まで以上気を引き締めなければと強く思いました。

そしてメインのタイトルマッチ。

チャンピオンであるディンゴがビリーさんに敗れ、ベルト流出…!

これはもう団体にとっては一大事。泣いているお客さまもいらっしゃいました。

焦りはあるものの、でもビリーさんでよかったという気持ちも少なからずあって、とても複雑な心境です。

一体誰があのベルトを取り返すのか。

出来ればそれはグルクンさんではなく、若手の誰かであってほしい。こちらも親心…。

え?私?私はまぁ、いずれ…笑

そんなわけで色々あった4周年大会、もちろん反省もありますが、本当にみんないい試合でした!

初参戦の藤田さんも、当たり前ですが素晴らしかったです!さすが私のコーチ!笑

またぜひ出ていただきたいですね!



さて次の琉球ドラゴンプロレスリングは、5/1浦添でのイベント試合!その後3日から7日まで怒涛の5連戦!楽しみ!

無料興行も多いので、たくさんお友達誘ってきてもらえると嬉しいです!

5年目の琉球ドラゴンプロレスリングも、どうぞよろしくお願い致します!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4381.JPG

今日は美容室に来ております。お馴染み、天久にありますthree beeさん!

私とーってもくせっ毛なんですが、沖縄って湿気が凄いじゃないですか。

ストレートアイロンしたくらいではすぐにうねりだします。ので、なんとかしてくれ!と、相談に参った次第。

それと、数年ぶりにあることに挑戦します!

さーどうなるか!ワクワクドキドキルンルンゲロゲロ!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4285.JPG

4/23は、琉球ドラゴンプロレスリングの旗揚げ4周年記念大会!

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4092.JPG

この4年間、ほぼ女子1人で闘ってきた私ですが、この度ようやく女子練習生がデビューすることになりました!

これが本当にどれだけ嬉しいことか!

もちろん試合の幅も広がるし、何より華やか!女子同士でしかみせれない闘いもあるでしょう。練習を見ていて、私も負けていられないという気持ちが今まで以上に強いものになりました。

今回デビューする練習生は、もともと私のお友達でした。共通の知り合いを通じて出会い、たまに一緒にご飯を食べたりするそんな関係。プロレスなんて全く興味もありませんでした。

そんな彼女が去年、初めて試合を観にきてくれることになりました。もちろん、友達だから…の付き合いです。

大会は、どの選手もいつも通り素晴らしい動きをみせ、大盛況のうちに終了しました。

その後、少し緊張しながらお礼の連絡を入れたところ、彼女からは予想をはるか超える返事がきました。



『今までプロレスを観ていなかった分、人生損してた』



こんなね…!

こんな嬉しいことある?!

今思い出しても泣きそう。

プロレスの楽しさが伝わって嬉しい!本当に観にきてもらえてよかった!またぜひ来て欲しい!

…しかし彼女、それだけでは止まりませんでした。

『私、練習に行きたい』

え?!そっち?!

って思いましたよ私も。笑

彼女はファンとしてではなく、選手として試合をする道を選んだのです。(もちろん私も推しましたが!)

しかしやると決めた以上、友達とはいえ手加減はしません。案の定、練習もついてはいけないし、出来ないことだらけでした。

でも、



あきらめない。



下手くそで、不器用で、鈍臭いんだけど、


決して、あきらめない。


それが彼女の1番の武器。

その結果、出来なかったことが徐々に出来ていく喜び…。私も親の気持ちです。笑

初めて受け身がとれたときは、「前転も微妙だったあの子が受け身を…!」と、慟哭寸前でした。笑

初めて殴られた日は、「あの子に殴られる日が来るなんて…!」と、慟哭すn(ry

まぁそれは置いときまして…


来たる、4/23!

彼女はついに、レスラーのしてのスタートラインに立ちます。

デビュー戦。

デビュー戦てね…、

ほんっとに一回しかないんだよ…!

その貴重なデビュー戦の相手を、私が務めます。

ハイビスカスみぃvs女子練習生(リングネームは当日発表)

色んな気持ちが交錯しますが、私はいつも通りです。

いつも全力。毎回がビッグマッチ。

ただ1つ違うのは、それがたった一回しかないデビュー戦ということ。

決して決して、見逃して欲しくない。

あなたのお越しを、心よりお待ちしております。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4101.JPG

↑このページのトップへ