みなさん、傘は折りたたみ派ですが、長傘派ですか? 私は長傘を使うと、ほぼ確実にどこかに置き忘れてしまうし、いわゆるビニール傘もよほどのことがない限りは買わないということがあって、いつもリュックの中に折りたたみ傘を入れています。



実は去年の3月に1度、新しい折りたたみ傘を購入しています。




ところが、ここのところ台風などもあり強風に耐えられず、折りたたみ傘の骨が折れ曲がってしまいました。むむむって感じです。



そこで、少し丈夫な折りたたみ傘を買おうと考えて、この間の週末に奥さんと相談をしました(笑) 奥さんからのアドバイスは、大きく次の4点。
  • 自動開閉はやはり壊れやすいので手動にする
  • 骨組みはグラスファイバー製
  • 骨の本数が多いもの
  • 持ち歩き時に多少大きいことはあきらめる

そんなこんな、Amazonでいろいろな候補をなぎ倒して、届いたのがこちらです。

IMG_20191018_110825.jpg
IMG_20191018_110907.jpg

すべての要件を満たす傘です(笑)



ちなみに、どのぐらい前の傘と大きさが違うかと言うと。

IMG_20191018_110937.jpg

こんなに違います。重さはだいたい1.5倍ぐらいですかね。もっとも、開いた時の傘の全体も大きいので、しょうがないし、今回は、おそらくまだ続く台風に対応できることが重要なので。




IMG_20191018_111012.jpg

これが開いた様子です。骨組みが10本ついています。一般的な折りたたみ傘は6本。一般的な長傘は8本のようです。グラスファイバーで丈夫な骨組みを採用してなおかつ10本ですから、当然多少はかさばるわけですけど、いつもリュックの中に放り込んで背負っているので、まぁいいかなと(笑)



結構、ゴージャスな仕様の傘を購入したつもりでしたが価格は2300円ほどです。というのも折りたたみ傘というのは、軽量小型化しているものほど高いようで、こういう重厚長大路線(?)みたいなものは、価格が抑えられているようです。



とりあえず、次の台風が来る前に届いて良かった(笑)