今日は、Pixel3用のバンパーケースです。Android用のバンパーケースって珍しいですよね。iPhoneではバンパーって利用している人がいますが、Androidではあまり聞いたことありません。

IMG_20190724_115745.jpg
IMG_20190724_115941.jpg
こんな形の商品です。ミルスペックの衝撃吸収で、3.5mからの高さの衝撃に耐えられますよーってことです。Rhino Shieldという会社が製造している商品です。
今回、手元に届いたのはピンクですが、黒と白もあるようです。黒のスマホケースは、カバンの中にスマホを入れている時に見つけにくいし、白はすぐ汚れるしなーと思うと、まぁ、ピンクも悪くない(笑)


IMG_20190724_120049.jpg
ピンクと言っていますが、薄い色ですね。男性が持っても、変に思われるようなピンクではありません。





P_20190724_120201.jpg
P_20190724_120209.jpg

表も裏も露出しています。ウラ面が見えるの斬新だなー。バンパー、実は初めてです(笑)



P_20190724_120219.jpg
ストラップホールがついていたので、いつも使っているネックストラップもきちんとつけてみました。

P_20190724_120423.jpg

こんな感じです。






まだ、装着して、ほんの数分ですが、スマホを左右にグリップした感じは通常のスマホケースとなんら変わりません。


背面が保護されていないので、やはり薄く感じますね。そして、やっぱりスマホが軽い!


一方でPixel3は背面がツルツルなので、持ち方によってはちょっとすべるかもしれないという不安があります。ネックストラップつけて使うことが多いので、大丈夫かなーと思いますけどね。




とりあえず、しばらく、これを使ってみようと思います(笑)