最新作のスパイダーマンを見てきました。
images.jpeg

スパイダーマンの映画もすでに非常に沢山の話がありますが、今回のお話はまだ主人公のスパイダーマンことピーター・パーカーが高校生。ピーターが恋する相手であるMJが、まだスパイダーマンの正体を知らない時期の設定のお話です。

スパイダーマンですから、お話の方は、前半からスパイダーマンが騙されて、やっつけられて、ぼろぼろになっているシーンの連続ですが、、、それがスパイダーマンってことで(笑)


スパイダーマンは私がアメリカンヒーロの中で好きな数少ないヒーローです。理由は、ピーターがチェックのシャツを着た理系陰キャの高校生でくよくよ悩んですぐ失敗するから(笑)


でも、最後には勝つんですけどね。


スパイダーマンの哲学は、お話の前半、映画で言うと一作目にピーターに祖父が彼に伝える、この言葉にこめられている思っています。

大いなる力には
大いなる責任が宿る

これがスパイダーマンの哲学。たとえ悩もうと、1度は負けようと、力を持ってしまったからには、その責任を最後までまっとうする。


スパイダーマンは、見た目がクールじゃないので、あんまり好きじゃない人もいるのかもしれませんが、とてもいい作品なので、是非見てほしいなと思います。

#スパイダーマン
#映画
#レビュー