興味のある人は推定いない(笑)

超A&G+って知ってますか? 知らないですよね。なかなか知っている人に出会ったことはない。ですが、これなんと文化放送がやっている地上波じゃないネットの方のラジオのブランド名です。

結構いろいろとおもしろい放送をやっていますが、全体的にアニメとか声優とかそういうオタクっぽいものに寄せた傾向のあるネットラジオです。

特徴としては、
  • 映像(MP4/H.264/AAC)付き(320x180)の配信がある
  • 音源はAAC/ステレオ/24KHz/40kbps
という感じです。

映像はついている番組とついていない番組の両方がありますが、320x180という極めて低解像度なものなのでおまけ程度に思っておくしろものです。

Screenshot_20180327-080956.png

写真は、毎週月曜日深夜26:30〜で放送の「佐藤亜美菜のアミメン」のスクリーンショットですが、なんとJelly proの画面解像度よりも映像の解像度が低いので余白が出来てしまいます(笑)
※ちなみにJelly proの液晶は240x432です。


音はビットレートは低いもののステレオ放送なので、結構良い音がします。もちろん、昔のラジオに比べればって話なので、CDやハイレゾなんかと比べるようなものではありません。

通常は、超A&G+のホームページを開くと、右上に「Play」のボタンが出ているので、これを押すことで再生されます。ラジオは一般的には再放送をすることが少ないですが、超A&G+は番組数が足りていないのか、リピート放送という名称で番組を再放送しているのが特徴的な気がします。週1の番組だと深夜/朝/昼など3回ぐらい放送しているものもあるし、だいたい夜の帯の番組は翌日の朝にも帯で放送しています。

配信方式はいわゆるFlash Castを使ったストリーミング方式なのでPCで再生するときは、Flashが必要という立て付けですが、実態は推定としてストリーミングサーバーのアウトソーシングの関係で利用されているだけで、クライアントはrtmpのプロトコルを受信して音声/映像を再生/表示しています。

rtmp://fms-base2.mitene.ad.jp/agqr/aandg2

が配信の詳細URLですが、定期的(数年に1度ぐらい?)に変更があるようですのでサードパーティーのクライアントなどを利用している人は注意が必要です。


僕は、超A&G+では、「佐藤亜美菜のアミメン」(月曜深夜26:30〜)と、「虹のコンキスタドール 毎日が放送部」(月〜金、20:15ぐらい〜)の2番組を聞いています。虹ドルソのメインパーソナリティが根本凪ちゃんから鶴見萌ちゃんに交代なんだそうですが、引き続き聞きます(笑)

リピート放送があるので、聴き逃しが少ないので、わりと気楽に聞けるので便利ですが、映像の解像度はもうちょっときれいにして欲しいなと思います(笑)