月別アーカイブ / 2017年07月

新しいノートPCが届きました。

P_20170704_140028_vHDR_On.jpg

ThinkPad X270という機種です。

P_20170704_152425_vHDR_On.jpg

こんな感じ。スペックの細かいことは置いといて、液晶がFullHD(1920x1080)になりました。とても便利。


この記事にも書いていますが、基本的にOSはUbuntuで運用されています。今は、Ubuntu 16.04LTSです。

うーん、ちょっと画面がちらつくぞーってことで、起動パラメーターにnomodesetを指定してみました。

ところで、nomodesetって、知らない人が多いんじゃないかな〜とふと思ったのでブログを書いています。

nomodesetは何をしているのかというと、kernel mode settingを無効にするという設定です。mode settingは、画面の解像度やビット数を変更するための規格です。これは、kernel spaceで行うこともできるし、user spaceで行うこともできます。

kernel spaceで行う利点は、細かいことはさておきCPUの利用量が減ったりとか、セキュリティの面なんかでもすぐれている。

まぁ、専門的に書くといろいろあるんだけど、とりあえずは「画面の表示がなんかおかしーなー」と思ったらnomodesetにするのである。(身も蓋もない表現)

今回のThinkPadX270もきっと表示周りに使われているものが「最新すぎる」ので対応がおいついていないのだろう。画面の右側に配置したものが、時々、チラつくのでnomodesetにした。快適〜♪

設定方法も一応書いておきますね。

/etc/default/grubに
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="nomodeset"
の1行を追加。

もともと、GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULTの行があるので、その次の行に追加すれば大丈夫。

sudo update-grub
を実行したら、マシンを再起動。

これだけです。快適快適(笑)

昨晩は、友人と京王アサヒスカイガーデンに行ってきた。

P_20170703_183622_vHDR_On.jpg
P_20170703_200259_vHDR_On.jpg
P_20170703_211458_vHDR_On.jpg

とりあえず、ビール、そして黒ビール。カルピスレモンサワーってのも飲んでみたんだが、なかなか美味しかった(笑)

P_20170703_191424_vHDR_On.jpg

ビアガーデンというものは、ろくな食い物はないことが前提なので、枝豆とポテト(笑) まぁいいだろ、そんなところで。

京王アサヒスカイガーデンの醍醐味は、夜景。時系列でお送りします。

P_20170703_183545_vHDR_On.jpg
P_20170703_190725_vHDR_On.jpg
P_20170703_191046_vHDR_On.jpg
P_20170703_193433_vHDR_On.jpg

18:30に飲み始めて、だいたい22:00ぐらいに終了(笑)

さて、今年は何回ビアガーデンに行けるかな〜♪

友人がfacebookに冷やし中華ではない「冷やしラーメン」なるものをあげており、普段、ほとんどラーメンを食べないのだけど、興味がわいたので作ってみました。

<材料>(大人2人、子供2人分)

つけ麺のタレ(3人前)
カット野菜2袋
もやし2袋
チャーシュー(適当)
中華麺(3人前)
煮卵(お好みだけどうちは一杯(笑))

<作り方>(ざっくり)
  1. お店で買ってきた"無希釈"用のつけ麺のタレを3〜4倍に希釈。醤油と和風だしで味を整える。
    今回、最終的に必要なスープの量にあわせて希釈して火を通してしまったのだけど、半分ぐらいの量で火を通して、氷水で希釈して冷蔵庫に入れたほうが簡単だったなーと思った。
  2. もやしをざっくりゆでる。お湯を切って、ゴマ油と胡椒で味付け。
    ちょっと胡椒が多かったみたいで、子供に辛いって言われたので、次回から減らす予定(笑)
  3. カット野菜をゆでる。大きい野菜はちょっと包丁で細かく切って茹でる。
    湯切りしたら、もやしと同じでごま油と胡椒で味付け。細切りにしたチャーシューを一緒に和えておく。
  4. 煮卵は適当に切って待機。
  5. 1で作ったスープが冷えるのを待つ。
  6. 中華麺を茹でる。
    普通よりやや柔らかめに茹でて、水で〆る。
  7. 盛り付け
こんな感じである。

出来上がりがこちら。

P_20170702_182724_vHDR_On.jpg

盛り付けが下手くそなので、見栄えしないが、そのあたりは許してくれ(笑)

お好みでラー油とか入れてもおいしかったです。


暑くないし、普通のラーメンと違って脂っぽさが少ないので子どもたちも、するするっと食べてました。
今回の反省点は、
  • スープの冷やし方は工夫の余地がある
  • スープの味は、もうちょい濃くても良かったかもしれない
  • 太麺を使ったのだけど細ちぢれ麺の方が良かったかも
  • メンマ入れてって娘に怒られた(笑)
という感じ。

全体的には好評だったので、もうちょっと工夫してみようと思う(笑)

↑このページのトップへ