妹宅に来ています。



甥っ子二人がいる家族四人。
なかなか賑やかなお宅です。



昨日は妹夫婦の結婚記念日を祝うとのことで、
買い物に同行しました。



埼玉県鴻巣市には今年、
コロナなど関係ないかのようにいろんな店ができています。



日用品の買い物に行く時は、
だいたいこの店、というのが決まっていたように思います。



昨日は違う店に行きました。



ロピア吹上店です。



近所に店があるのに、
なぜ少し遠いそこに行くのか?



「楽しいんだよね」



妹はそう言います。



何がどう楽しいの?
他の店と何が違うの?



気になりつつ、店内へと入って行きました。



「広いんだよね」



妹が言う通り、
店内は広い。



だけど広い店なら他にもありますよね。



何が楽しいの?



今夜のメニュー、すき焼きの材料を買うため、
まずは野菜コーナーへ。



すると、
ここですぐ「楽しい」を発見!



しいたけ山盛り!
ピーマン山盛り!
しかも安い!



ピーマンの山盛り具合は、
20個は入っていそうな袋詰め!



それで300円しない!
「すげー!」大興奮。



都内じゃ無理だぞ、この金額!



あ、忘れてた。
その前に。



ショッピングカートがすごかった!



なんとカゴが4つも乗るんですよ!
しかもなぜか100円かかる、コインロッカー的な感じで!
(100円は後で戻ってくる)



妹はカゴ2つでしたが、
隣の主婦は4つしっかりのせていて、
その中にはでっかいキャベツが5つも入っていました。



買うねーー!!






「ここのほっけがおいしいんだよね」



次に向かうはお魚コーナー。



ほっけは結構大きくて、
脂が乗っていそうな感じ。



だけどそれより何よりすごかったのは、



ま・ぐ・ろ



『生本鮪ブーメラン』と名付けられたそれは、
子供肩から腕ほどもありそうな大きさの、
鮪の生のかたまり。



赤身から中トロ、大トロまでが、
そこに含まれているのです。



「ウヒョー!」



むちゃくちゃ美味しそうなそれは、
お値段100g当たり590円。



すご〜く安い気がして、
もちろん買いました。



これがまた美味でね〜!



そして、お菓子コーナーへ行くと、
頭上で何やら音がしてるんですよ。



陳列棚の上に、
おもちゃの汽車が走り回っているのです。



「お菓子コーナーだからね」



妹が当たり前のように言うのですけど、
私は「へー!」と感心。



ショッピングカートに乗った子供が、
それを見てワーキャー言ったりしていました。



なるほどなるほど。
お母さんだけでなく、子供も楽しませてるのね!



それと、そこかしこにあるポップ。



鳥肉のジャーキーには、
「ダイエッターに密かに人気」なんて書いてある。
ついつい買っちゃうよね!



アイスコーナーは広々としていて、種類もたくさん。
同じアイスがたくさん置かれていて、これまたついつい買っちゃう。




この「ついつい買っちゃう」を繰り返して、
レジへ行くと……



「支払は現金のみ」




この時代に現金のみかよ!




まあ、なるほど。
支払手数料を浮かせて商品価格に反映させてるのでしょう!




これが妹が言う「楽しいんだよね」の正体かと。




大変勉強になりました。



商品がたくさんあるって、
楽しいですよね。



うちの協会でも商品を増やそうかなー
なんてことを思いました。



あと、ポップね!



見ただけではわからない情報を、
ちょこちょこっと書き添えておく。



これだけで売上は変わりますね〜。



ちなみにロピアオリジナルのヨーグルトは、
他のメーカーのものに比べてさほど売れていませんでした。
(ロピアオリジナルだけ山積み状態)



そういうこともあるのね。



だけど、ある時期だけ売られる「フルーツサンド」(通称「フルサン」)は、すごい人気のようです。



その大きさは、
4歳児の顔の大きさに匹敵するとか!



フルーツの種類も豊富で、
妹の一押しはパイン。



「今月13日に発売だからまた来たら?」
と誘われました。



また来ちゃうかもね!





これが噂の……


poXJrZKuUH.jpg


ネーミングがいいよね。


fzswrOV6vy.jpg


トロ〜!



子供にも良さがわかるのか、
大人だけで食べようとしていたのに、
どんどん食べられてしまいました😆


不安になったらうまくいかないとわかっているのに、

こんな時には少し不安になる。

もう不安はやめよう!と思うのに、

またちょっとすると不安が頭をよぎる。

でもまた不安は消えて、

いつもの私に戻る。

こんなことを繰り返して、

なんだか疲れてしまった。

不安は私の人生に必要ない。

そう頭ではわかっていても、

こんなご時世だとそうもいっていられない。

嫌な感じである。

だけどやっぱり、

私には不安など必要ない。

不安は必要ない。

不安はない。

こうして日々自分に言い聞かせること。

これが重要なのかもしれない。


まいった。

今日は嫌な日だ。



予定していた帰省は、
親の反対にあい、予約キャンセルとなった。


それは百歩譲って、
このご時世だから仕方ないといえる。


彼とスパーリングをし、
ヘトヘトになって水を飲んだ。


飼い猫のところへ行き、
いつものようにおもちゃで遊んだ。


そのおもちゃは、
肘下くらいの長さの木の棒の先に、
長いゴム紐がついていて、
その先にピンクの小さな布製の丸い玉が二つついているものである。


私は棒を目の高さで振る。


ピンクの玉が左右に揺れると、
飼い猫のアベパウがそれを追うのだ。


追い、飛び上がって玉を掴む。
そういう遊びなのだが……


掴んだ玉をアベパウが離した直後、
ビーンと伸びたゴムがこちらに向かい、
ピンクの玉が私の左目まぶたに直撃した。


あまりの痛さに涙がでた。
子供のようにうえーんと泣いたw


その後大和芋を揚げたものがでてきたので、
バクバク食べた。


その後、おなかが痛くなった。
痛さの波にまた泣けてくる。


なんだ!?
なんなんだ今日は!


Today is a bad day である。



お風呂に入ってゆっくりしたら、
痛みがおさまったので今これを書いている。



あとはもう、
彼に甘えるだけである。



昨夜から謎の不安が襲ってきて、
今日までその不安を引きずっていたから。



だからこんなことになったんだな。



私に不安は不要だ。



甘えきったら、
不安になるのをやーめよっと。










↑このページのトップへ