月別アーカイブ / 2008年08月

明後日は山中湖でSWEET LOVE SHOWERがあって、明日前乗りする予定だったんですが、僕は別件で仕事が入ってしまったので当日入りになってしまいました。
Superflyも出るし、AxSxE君とかツネさんとか友達もいるし行きたかったんだけど残念。
最近は、地方に泊まりで行くときは、必ずその町にダーツバーがあるかどうか調べています。山中湖周辺にもなんとありましたね、何軒か。でも当日入って当日戻りなので行けないな。

今日は某アーティストが来てプリプロ、さっき一緒に回転寿司食べて帰ってきて、今度は月曜からレコーディングの別のアーティストのアレンジをやっています。
8月は休みももらったし、それ以外はほとんどライブに費やしたんだけど、これからはかなりレコーディングが増えてきます。
9月も結構ライブあるんだけど、両方がんばらないといけないので、息抜きのワンスローを大事にしていきたいと思っているこの頃です。

また北海道の話に戻りますと、一昨日の田園風景もそうなんですが、旭川に行った帰りに美瑛という町によってきました。
この写真のように、のどかな田園風景がずっと続く町です。



適当に走っていると、ふれあい牧場という安易でアバウトなネーミングのよくわからない施設にたどり着きました。
入場無料、えさが置いてあって、隣に缶があって「100円です」って書いてある、まさに性善説、人を完全に信用しきった牧場でした。
僕はそのえさはあげなかったんですけど、生えている雑草を持ってるだけで、家畜たちは食べてくれました。





意外にもいろんな動物がいて、馬や牛、羊などを筆頭に、ウコッケイ、ハクシカ、クジャク、ダチョウまでいました。
ダチョウの説明のところに「鳥類最大の鳥で、成長は8mもジャンプします」と書かれていたけど、どう見てもダチョウの入っていた柵は2mもなかった。
ダチョウとハクシカは目がかわいかったな。



僕が気に入ったのはチャボで、昼過ぎなのにクックドゥルドゥーうるさかったんですけど、近寄ると「ココロココロココロ・・・」と小声でこっちに寄ってくるのです。
心、心、心。

不意に見つけたというのもあるけど、無料なのにかなり楽しめました。
有料では牛の乳搾りとか、馬引きなんかができるらしいです。

では明後日のライブもがんばります。
その前に目の前の仕事もがんばります。

ココロココロココロ・・・・

空港で出発前に座っていると後ろで親子が会話していた。
お弁当を食べていて、その中にシーチキンが入っているらしい。
子供は「シーチキンと羞恥心間違えちゃった」「でも羞恥心はおばかだからシーチキンと間違えるかも」とか、何度も羞恥心とシーチキンを連呼するのです。
多分相当面白いことを思いついてしまったと、何度も言いたくなったんだろう。

その後お父さんが多分新聞でハニカミ王子についての記事を読んでたんだと思うけど、その子が「僕なんて鼻炎だからハナカミ王子だよ」と言い出した。

鼻炎とかアトピーとか、子供の頃って多いと思うけど、そういうコンプレックスと捉えてしまいそうなものを笑いに変えられるこの子供はなんかいいなと思った。

恐るべしギャグマシーン、ハナカミ王子。

テナガザルと田園風景のわたくし。
今月は結構がんばって日記を書いたな。



土曜日はJCBホールでSOCIETY OF CITIZENS。

日曜は高松でMONSTER buSH。

JCBは初めて行ったけど横に広く二階席以降が急勾配でお客さんはかなり見やすそうだ。
外音は演奏してたからわからないけど、評判によると音も良いと。
新しいから楽屋もかなり綺麗だった。





日曜のMONSTER buSHも初めて。ケータリングのうどんが旨すぎて2回食べた。
夜はみんなが僕に気を遣ってくれてダーツ。
罰ゲームでモノマネやったんだけど、宮本さんの森進一が面白すぎ。ミッキーの淡谷のり子もシュールだった。
僕は安田大サーカスのクロちゃんの真似をしましたが、これはかなり似ていると自負できます。





帰宅して仕事が大量にたまっているぞ・・・

↑このページのトップへ