ブログ何書こうかなぁと
いつものように取るに足らない内容の
どうしようもない小話を考えていたら

・・・ゴゴゴゴゴゴ

私の住む横浜に
地鳴りと共に訪れた小さな揺れ。
その直後、テレビから鳴り響く
緊急地震速報。
とうとう首都直下地震が来たのかと
身構えていたら
思いもしなかった九州熊本で
大きな地震が起きていました。

震度7の揺れも
電気やガス、水道が使えない状況も
避難所での見知らぬ人との共同生活も
私には経験がありません。
被災した方々の大変さや辛さを
想像することは出来ても
本当の意味では解らないのかも
しれません。
ここに綴る言葉を
どうしても選べずにいました。

ですが、生まれ育った故郷が
慣れ親しんだ街並みが
見るも無残な姿になってしまった
悲しみは、よく知っています。

私一人に出来ることは少ない。
それは痛いほどに解っている。
それでも少しでも力になりたいと
心底思っています。

被災された方々が安心して眠れる日が
1日でもはやく訪れますように。


ひなた