どーも!ドンです。

高知で行われたALL TIME CLASSICS。コロナが始まってから全然来ることが出来なかった高知。やっと帰って来れて良かったー。高知に集まってくれたみんなもすごく楽しんでくれていたし、X-pt.のスタッフのみんなも元気そうで一安心。ライブハウスに来てくれた皆様、配信で楽しんでくれた皆様ありがとうございました!


本当に久しぶりの高知。まずはこれを食べないと始まらない!って事で早速ひろめ市場のやいろ亭で鰹の塩たたきをテイクアウト。これは本当に別格。

みんなには申し訳ないけどライブ前なのにスライスニンニク山盛り食べちゃいました。メンバー、スタッフみんな食べてたので当日なんかにおってたらごめんなさい!(笑)


この日はミニアルバム『ハートの磁石』。このアルバムを作った時点で、すでにあったけど音源になってなかった曲を集めたのでかなり古めの曲達が並んでいます。

久しぶりに演奏してみてこれは今の鶴がやってもいい感じ!っていう手応えのある曲も再発見できました。
 

40歳の秋野さんが歌う「ニャン」はもう「ニ゛ャ゛ン゛」でしたね。「ニャン」を猫目線の歌詞にしようと言い出したのは、はい、私です。(笑)当時、普通の歌詞になるのが嫌で何か変わった視点で歌詞を書けないかと考えていました。その時出した答えが"飼い猫目線"。ちょっと攻めすぎですね。(笑)曲調ともぴったりじゃん!って当時は思ってたんだけど、やっぱり攻めすぎたかな。でもこの普通じゃない歌詞を書きたいという想いは未だに持ち続けていて、もしかしたらそのうち「ニャン」に続く攻めすぎ曲が出来るかも。(笑)乞うご期待。


この日はやってみた配信でジャンケンに勝利!!
後で秋野さんからエビス頂きましたよ。
人から買ってもらうビールが1番うめぇ。
ごち!


それにしてもあれもこれもやりたいバンドなんだなと改めて思わされます。(笑)
この5曲の振り幅やばいな

でもほんとにいいミニアルバム!

皆様これからも沢山聴いてくださいね!