大好きなショパールさんから


オータムフェアのお誘いを頂き


マンダリンオリエンタル東京へお邪魔してきました。




photo:01



ショパールは大量生産をせず


品質を大切にするブランドなので


それぞれの店舗にある品も限られているそうです。


私がこの前お買い物したお品も


国内になくて


スイスで作っていただきました。



そういったことから


今回は一度にたくさんのものが見られる


大変貴重なチャンスということだったので


お伺いするのが


とてもとても楽しみだったんです




photo:02


入り口に鎮座していたのは


今回案内にもカードが同封されていた品々。



一番右はなんと


カンヌ国際映画祭の最優秀賞「Palme d'Or」のトロフィー。


台座は大きな水晶です。


photo:03



会場内を一通りご案内頂いて気になったのは


ネックレスと時計でした。



目標を作ってお仕事頑張ろう♪と


とってもモチベーションがあがりました




そろそろ失礼しようかなと思ったら


「よろしければせっかくなんで


どれか身に着けてお写真でもいかがですか?」だなんて


言って頂いたので


「ずっと気になってるオーバルの時計にしようかなー?」と


心の中で思っていたら



(↑上の写真の)

「入り口のタツノオトシゴなんてどうですか?」だなんて



こちら、お値段ついていないんです(笑)



あまりに恐れ多いので丁重にお断りしてたら



photo:04


こちらのダイヤとパヴェダイヤがいっぱいの

なんとも美しいネックレスを

つけて下さいました


真ん中にずらっと

美しくシェイプされた大きなダイヤが並んでいて

両サイドに無数のパヴェダイヤがあしらわれています。


お値段、約2000万円!!!


つけていてどきどきしちゃいましたが


やっぱりダイヤモンドには不思議な力があるみたい。


以前幸運にも


ダイヤモンドのお勉強会に参加させていただく機会がありましたが


(ちなみにそのときの記事はこれです→ 1☆   2☆  3☆


そのときに感じたような高揚感がありました



photo:05




ほんっとに素敵なお時間でした。


日本橋三越店のみなさま、ありがとうございました





Chopard