きょうは撮影――
のはずだったが、

きのうプロデューサーから連絡があり、
ご厚意で養生に努めることに。

シミュレーションをしても、
やはり機敏には動けないし、
おそらくは邪魔になるだけ、

考えに考えに考えに考えに考えに考えて、
そう判断した。

次の通院は、
土曜日。

それまでにすこしでも、
良くなるように、

内臓を冷やさないなど、
言いつけを守ったりしつつ――

7月には颯爽とアクティブな、
そんな坪田でいられますように。

そういえば、

緊急事態宣言を過ぎてからも、
腰を痛めてしまったこともあって、

いまだ髪の毛のび放題。

前髪が邪魔だったりで、
ヘアバンドをしているため、

ほんのりヒッピーのよう。

――セルフパーマもまだかかっているのでね。
 
ま、
期せずして、
既存の社会秩序、体制から、
ドロップアウトしたような日々でしたので、

さもありなんですね。
――ある意味。

せっかくなので(?)、
脱社会的な思想や行動に走ろうかしら?

※画像はイメージです。
※こんなには伸びていません。


ZgtI24JZju.jpg

朝4時に目が覚めた。

気になっていたことがあって、
気になっていたことになって。

ハッピーだったり、
ラッキーだったりは、

バイオリズムというか、
山あり谷啓なので、

いつまでもはつづかない。

――不意に訪れる気がかり。

笑っているためには、
健康でいること。

笑わせるためには、
健康であること。

負けないことも、
投げ出さないことも、
逃げ出さないことも、
信じ抜くことも、

大事だとは思うけれど、

とにもかくにも健康でいることだなと、
このコロナ禍も含めて思う。

いまは、
あなたが健康であるように、
こころで祈ってる。

あ、ぼくの腰もか。


Y6zbmngeqK.jpg

↑このページのトップへ