kithimama-Jam 「音景画 on-kei-ga」
ありがとうございました。

IMG_20150418_134115_e

ハッピーな選曲として、

ファンキーなクラシック・ソウルから、
ラウンジ、ビッグビート、ハウスとスピン!

でもって、
エッセンス的に渋谷系をミックス!

「強い気持ち・強い愛」が、
あれほどまでに響くとは。

「この曲って、こんなに良い曲でした?」
なんておっしゃってくれたお客さまもいて。

坪田もハッピー!

VJ・松谷ヒロキ氏とのコンビプレイも炸裂!

IMG_20150418_134224_e

個人的には、
加藤紀子の「ストリート・サンバ」も良かった。

カーネーションの「It's a Beautiful Day」も。

懐かしくて新しい音楽でした。

後半は怒濤で、

「ナウ・ロマンティック」や、
「ナンダカンダ」や、

でんぱ組.incまでかけましたね。

(J-POPばかりかけたわけではないですが)

1429306702394-01_e

お越しくださいまして、
ありがとうございました。

そして、
いつも応援していただき、
ありがとうございます。

次回は5月の15日(金)です。
たぶん。

またお知らせさせてください。

IMG_20150418_134239_e

DJが終わって、
DJブースの向かいに置かれた、
瓶やグラスに、

ややグッときた坪田でした。

ハッピーな選曲のため、
CDからデータをPCに。

90年代の、
あの頃の曲を、

ミックスしてお聴かせすることで、
耳新しく、再発見を。

そう思っています。

IMG_20150417_181147_e
(画像はあえてぼかしぎみに)

では20時に。
恵比寿Bar Jamでお逢いしましょう。

「ハッピーな感じの選曲って?」

で、
貼り付けた音源は、
ステレオ・チェックのレコードです。

とあるアーティストの楽曲に、
頻出するサウンド・ロゴなのです。

「A NEW STEREOPHONIC SOUND SPECTACULAR」

ので、
明日は、
それらのアーティストの楽曲を含む、

1990年代に東京・渋谷を中心に流行したとされる、
あのムーブメント的な選曲はすると思います。

何曲かは必ず。

shibu

それがぼくの思う、
「ハッピー」な感じの音楽、
を構成するエレメントなので。

↑このページのトップへ