月別アーカイブ / 2016年12月

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3928.JPG
皆さん、2016年、大変お世話になりました。
だーよしでございます。

今年は皆さんにとってどんな年でしたか?

TRIQSTARにとっては大変飛躍の年になりました。
たくさんの方に支えられ、応援して頂き、チームとしても個人としても成長出来たのではないかと思っております。

実家に帰り、家族で夕食を食べ、母の遺影に手を合わせ今年一年の報告をした次第であります。

多少の浮き沈みはあれど、変わらず家族の顔を見れ、帰るべき家がある事のありがたみを噛み締めております。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3929.JPG
相変わらず眉毛が無いと人相が悪い私です。

来年は年明けから色んなお仕事が決まっており、海外にも行く予定です。

ありがたい事ですね。

来年は更に地盤を固め、チームも事務所のスタッフも一丸となって邁進して行ければと思っております。

昨夜は梅棒の忘年会があり、今までの6作品に関わったキャスト、スタッフさんが集まり気付けば朝8時。

jlLwXdga1I.jpg
撮った写真は、泣き上戸の梅棒しぇーねー氏。の一枚のみ。笑

TRIQSTARのアー写も何度も撮って貰ってるスゴ腕カメラマンです。

泣いてますが。

今年の年越しは弟も兄貴も仕事で家に居ないらしいので、父親と母親(遺影。笑)と3人で暖かく年を越したいと思います。

皆さんにとって来年が素晴らしい年になりますように。

俺は、TRIQSTARや自分が頑張る事によって笑顔になって貰える全ての人達の為に頑張ります。


そして


全ては


1番笑顔にしたい人を笑顔に出来ますように。

あ、来年もよろしくお願いしまーすm(_ _)m

だーよし

まいど。
しょたうです。

えー、先日は北海道に行ってきたのですが、色々な事情があり少しだけ観光してきました!(数時間)
LRM_EXPORT_20161225_181943.jpg

LRM_EXPORT_20161225_181929.jpg

まずは定番の古着屋に行きました笑。

1482590073549.jpg
1482590067809.jpg

とかまあこんな感じで遊んだり笑。
あとはご飯を少し食べて本を買いました!
IMG_20161224_235719_504.jpg
ずっとこの本を探しててようやく購入できました!

リスペクトして止まない成龍さんの自伝です。

なんと600ページ近くあるこの本、赤裸々と彼の今までの歴史や、哲学や思想などが書いてあります。
現場での立ち回りや、キャストへの配慮などすごく勉強になることが多いです!

まだ1/3くらいまでしか読めてないので時間がある年末年始に読み終えたいと思っています。

今年もあと少しですが気ままに頑張りたいと思いますー。


ほな

聖なる鐘の音が響く頃に、悲しみがそっと胸にこみ上げた僕です。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3895.JPG
あれ?これ載せたっけ?

そんな悲しみがこみ上げる直前に集まった腐れ縁の仲間達です。

いつ集まっても死ぬほどくだらない話で爆笑しあえる愛すべきクソ野郎共です。

必ず一年に数回集まって色んな話をします。

確か前にも書いたな。

旭川だってマカオだってこのメンバーです。
仲間って良いですね。

自分のすべての事を打ち明けても受け入れて心の洗濯までしてくれます。

人生にそうそういるもんじゃないですよ。
このメンバーだと私、1番歳下なのです。

それもちょっと居心地が良かったり。

え?クリスマスですか?
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2813.JPG
こんな事を夢見ながら

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3866.JPG
こんな事も夢見て

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3012.PNG
こんなんなってました。

お陰様でやる事がたーくさんあったということです。

え、この武将をご存知ない?

キングダムという秦の始皇帝の時代の漫画です。
僕、これ大好きなんです。

読んだこと無い方は是非激烈オススメします。

亜っ!!(ゴアッ)

ではここで一句

イブの日に
ひとり外食
苦しみます

さらにもう一句

クリスマス
今日だけ地球
が止まってカップルがなんか新種の抗体が無い菌とかで根こそぎくたばんねえかなマジで(字余り)

あ、TRIQSTAR、お陰様で年始から色々忙しいですよー。
ご期待あれ!

では!

渾身の一句をひねり出したんで内容が薄いとか言わないで下さい。笑

↑このページのトップへ