こんばんはです😋

今日は添加剤の紹介♫
添加剤はべっぴん珊瑚です❗️
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5006.JPG
べっぴん珊瑚各種を100均ボトルに入れて使ってます。普段の保管は冷蔵庫です
このボトルは3プッシュで約1mlでした。。。

【添加量:べっぴん珊瑚】
 ・オレンジ 0.4ml(1プッシュ)/毎日
 ・グリーン 1ml(3プッシュ)/毎日
 ・レモン 0.7ml(2プッシュ)/毎日
 ・ホワイト 0.7ml(2プッシュ)/2日毎
 ・OG-1 0.7ml(2プッシュ)/2日毎
 ・リーフチャージ 0.4ml(1プッシュ)/2日毎
 ・土壌バクテリア 0.4ml(1プッシュ)/2日毎
 ・すっぴん 1.4ml(4プッシュ)/朝晩2回
 ・カルシウム 未添加
 ・KH 未添加

最近変更したのはオレンジの添加を減らし炭素源(すっぴん)の添加を増やしました❗️

少し過剰気味だったようで(オレンジ1ml/毎日)、ガラス面にヌメッとした膜が発生してたので、今は添加量を減らし適量を探ってます

カルシウムとKHは盆休み前までカルシウムリアクターを装着していたので未添加でしたが、設置場所の問題と元々オーバースペックのリアクター(H&S CA-1)だった事、また知らぬ間に排水がストップしたりとトラブル多かったので撤去しました❗️
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5005.JPG
先週数値を測ると、
KHが8、カルシウムが480程でしたのでまだ添加してませんが、撤去から2週間経過したのでそろそろ添加しないとヤバイですかね💦
明日水質チャックし添加量を考えてみます💪

次に新調した照明ALPHA-120の紹介です。
以前はHydra26HDを使用してました。
大きな違いは明るさです❗️
サンゴが眩しいです❗️
消費電力が増えたので当然かもしれませんが…
直下の光量はヤバイですね☺️
なので逆に水槽周りや影の部分が余計に暗く感じてしまいます。
何の知識も無いので数値や専門用語での表現は出来ません😫
見たままのあくまで私の主観です。

イメージは、
Hydra26HDは優しい感じの光でファミリーカー。
ALPHA-120はギラギラしたスポーツカーですね🏎

また知識のない私が助かる機能がALPHAにはありました。
それは、あらかじめ各出力が設定されてる事です❗️
SunnyやCloudyなど各モードが事前にセットされてます
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5002.JPG
以前のHydraにはこの設定が無く、正直適当に設定してました😫

しかも、昔の名残りで色揚げ=多灯みたいな感じで、スポットのLED2発追加してました。
これこれで効果があった?かもしれませんが
何れにしても45水槽にメインとスポット2個は
多すぎですね🤔

話はもどって、出力が設定されている事は無知な私には大助かりです❗️

しかし、そのままSunnyモードではサラリーマンの私と時間帯が合わず、Sunnyモード参考に再設定した状況はこちらです👇
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4999.JPG
はい、時間帯をズラしただけのコピーです😋
本当はピーク21時頃にしたかったのですが、24時またぎの設定方法がわからず、とりあえず18時ピーク設定にしました💦
今度、JUNさんに質問してみます

◾️本日の様子
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5015.JPG
撮影時は白以外を0%出力に変更しているので余計に明暗がハッキリしますね。。

◾️白化状況
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5020.JPG
変化無しかなぁ。。
ここまま落ち着いて欲しいですが…

◾️30cm水槽
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5016.JPG
ソフト中心で考えてますが45水槽と連結している為、低栄養塩?のせいかあまり咲かないし、パッとしない
 LPSではロックビューティの餌食になるし。。
今後どうしていくかは検討中です。

どなた様かロックビューティと仲良く同居出来るおすすめサンゴを教えてくださいませ。。。