お久しぶりです。





皆さんに、ご報告があります。













実は今日、手術をしてちょうど半年になります。





今年の2月13日、ブラジル国際大会の準々決勝の日、

試合中、相手コートにスマッシュを打って着地した瞬間、


背後から「ドンッ」という音が聞こえました。


コートサイドのパネルに当たったのかな?

と思った次の瞬間、

立てなくなり、その場で倒れてしまいました。






「あぁ…、アキレス腱だ…。」とすぐに思いました。





2018年頃から痛み始めて、徐々に状態が悪くなっており、

いつ切れるかわからない状態にまでなったけれど、

大事なレースだったので、覚悟を決めて挑みました。



ずっと悩まされ続けていたので、切れた後は

もう切れるかもしれないという不安から解放されたんだ…

という気持ちが最初に出てきました。




そして初めて、もう辞めたほうがいいのかなと思いました。






これまでたくさん怪我してきて、そのたびに乗り越えてはきたけど

さすがに今回の怪我はちょっときつかったです。





色々考える時間があったので、何度も

もう辞めたほうが苦しまなくていいのかなあと思ったけれど、、、




でも、色々考えていくうちに、

今辞めたら絶対後悔しか残らないと思いました。


ここで諦めるために今まで頑張ってきたわけではない

自分が成し遂げたい目標ややりたいことはまだ何もできてない

こんな中途半端に辞めては絶対にダメだと考えるようになりました。



そもそもバドミントンをしていて苦しいと思うのはやめよう!

自分がバドミントンをしていて"苦しい"と思ってしまったら、

これまでサポートしてくれた人たちや私を強くするために

たくさんのエネルギーを使ってくれた人たちの時間がもったいない!




苦しいんでいる姿よりも楽しんで

バドミントンしている姿を見てもらう方が

絶対に良いはず!!!!




だったら、もっとバドミントンを楽しもう。


結果はもちろん大事ですが、

まずはバドミントンという競技自体を

もっともっと楽しんでやっていきたい。



そんな風に考えるようになりました。






上手くいくことの方が少ないけれど、


サポートしてくださる方々や友だち、そして家族、

喜びを分かち合える人たちがいるから

どんなにボロボロになっても諦めずにまた立ち上がれる。


そして、会社の方々や応援して下さる方々から

たくさんパワーをもらって、また前に進めます。




今回の怪我でたくさんの人を
悲しませてしまったかもしれないけど、
また諦めずに続けていく覚悟を決めたので、
皆さんの力をお借りして
今回の怪我も乗り越えていきたいです



帰ってくる日はいつかな〜🐸♬
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7904.JPG




_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7898.JPG
※ブラジルで緊急搬送されたときの写真。
救急車の中が1番痛かったなぁ🚑
そして、ずっとユニフォームだったから
早く着替えたかった。笑



_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7899.JPG
※日本に帰ってきて、術後の写真。
母が福岡から駆けつけてくれて、
帰国してから退院までずっと付き添ってくれました。
お母さん、本当にありがとう



_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7816.JPG
※左が術後からお世話になった装具で
右がブラジル→日本までお世話になった装具です。笑
置き場に困るけど、、、捨てられない


日本国際大会、
大きな怪我なく無事に終えました😆


結果はシングルスで銅メダル獲得しました!🥉 
日本国際大会は今年で3回目ですが、
やっと日本のメダルを持って帰ることが出来て良かったです。


日本での大会は2年ぶりなのでとても緊張しましたが、
たくさんの方々が応援に駆けつけてくださり、
ああ、やっぱり日本の大会っていいなぁと
心からそう思いました✨



そして、今年は高校時代の顧問の先生も
福岡から来ていただきました! 

パラバドミントンの世界に導いてくれた先生⭐️
試合を見てくださるのは高校卒業して以来で
初めてパラバドミントンを観戦されたと思います!

色々とお話も出来たし、
メダルを先生にかけることが出来たのが
何よりも嬉しかったです☺️🥉

次はもっと良い色のメダルをかけたい!
と強く思いました。


先生の他にも、福岡で一緒に練習していた仲間や
東京に来て出会ったレディースの方々、
会社の先輩や同期・友だちなど
たくさんの方々が応援に来てくれました😌

家族も来てくれてたし、
両親は全日程来てくれました😆笑


たくさんの方々に支えられて
大会を終えることができて
私はとても幸せでした☘


試合の内容的には
まだまだこれから!と思う部分が
たくさんあったし、 もっともっと
成長できると思うので、
来年からの残りのレースに向けて
更にレベルアップするために努力していきます!

目標は変わらずに
諦めない気持ちで最後まで頑張ります!!!!


これからも応援よろしくお願いします🥺

1158D118-1CC5-4760-BD59-A2C1B968E6A7.jpeg

BD2CBAB8-24C8-4FC8-920D-F6BD8C8D7B89.jpeg



Thank you send message for me.
I'm fine, No problem 🙆‍♀️
I think positive, so believe in myself 💪

495694AE-2CB1-4E6B-8FA6-02B7216E0635.jpeg

B2CD4E2C-6DFF-49D3-97D8-5BA9CDAA5A51.jpeg


先日の大会後🇩🇰、
たくさんの方々から連絡をいただきました。


連絡をしていただいた皆さん、
ありがとうございます 😌

ご心配をおかけしてすみません…
私は大丈夫です!元気ですよー!!💪 

多分、私のバドミントン人生で
大会の途中で棄権するのは初めてじゃないかな?

しかも、それが決勝戦って… 
でも今考えれば良い判断だったかもしれないし、
そう考えさせてくれた周りの方々には本当に感謝してます😌 


昨年、怪我で出られなかった日本国際大会にはどうしても出たいし、
今年の日本国際大会は、今までお世話になった方々も
応援に来てくださるので、まずは絶対コートに立ちたい!

しっかり治療して、やるべきことを毎日コツコツとやっていきます!



HULIC DAIHATSU Japan Para-Badminton International 2019🇯🇵
2019å¹´11月13日(æ°´)〜17(日)  å›½ç«‹ä»£ã€…木競技場第一体育館

2020年東京パラリンピックのテストイベントとして開催されます。
お時間のある方は是非、会場まで足を運んでみてください😉
 

↑このページのトップへ