こんにちは!


アルバム発売がぐんぐん近づいていますね(/▽\)♪

ここでリリイベのおさらいをさせていただきます!

スケジュール帳のご用意をっ!


ーーーーーー

‪アルバム発売記念イベント「うぉーうぉーしようぜ!!」
‪【内容】ミニライブ&特典会‬

‪■4. 7(日) 14時 東京:東京ドームシティ ラクーア‬

‪■4.14(日)14時 兵庫:阪急西宮ガーデンズ‬

‪■4.28(日)14時 愛知:エアポートウォーク名古屋‬


ーーーーーー


いつもと同じく、観覧はフリーです!
アルバムに参加券が封入されている特典会では、メッセージカードをお渡しします!


あなたのお住まいの場所へ、少しでも近くに行けていたら嬉しいです!

何気に久々のお渡し会!
みんなの生の声、久々に聞けるのドキドキ楽しみにしています。
美味しいものを食べるのも楽しみです(笑)

みんなで、うぉーうぉー♪大空に向かって歌いましょう♪




そして、お待たせしました!

香港への旅の続きをお届けしますね☆


1553434361992.jpg


おおお、ずばり香港…!
やっぱり看板の位置が低い!!

男の人とか頭ぶつからないのだろうか!私はなんの心配もないけれどね!←




1553434341287.jpg


私が手にしているのは、
香港で有名なお茶…じゃなくて、ジュース!

見た目はお茶みたいなのですが、
とっても甘いんです!飲むスイートポテトみたいなお味です!

確か発音は…じょっずぇまぉーがん!みたいな感じ!
(たぶんちょっと違う)

C3AFAに来ていらしたお客さんたちがすすめしてくれたドリンクです。
無事にゲットできてよかったー♪


1553434354127.jpg


チームの皆さんとぱしゃり☆

私たち、結構楽しんでいます……(〃∇〃)



街をぶらぶらしていると、
もうお夕飯の時間になってきました!レストランに、ゴー!


1553434338561.jpg


このレストランは、
テラスから夜景がきれいに見えるとのことで現地の方に勧めていただきました。

でも、この日はちょっとだけモヤがかってしまってしまいました…!
それでも充分にキレイな景色です(〃ω〃)



1553434365638.jpg


かんぱーい!

スタンプを押してしまっていますが、
みなさん楽しそうな笑顔でうきうきしてしまいますねっ!


………( ^∀^)


しかし、このときはまだ誰も…
この後に起こる悲劇を知らないのだった………。




1553434344343.jpg


まずテーブルにやって来たのは…

あわびっ!
ソースも美味しいです!
なかなかこんなに食べられるものではないですよね。贅沢です。


1553434339819.jpg


小籠包!
えびがぷりぷりで、うまー(/▽\)♪

宣伝のやましたペンギンさんが特に気に入ったらしく、
この日は帰るまでずっと、おいしい…おいしかったよね…と呟き続けていました(笑)



他にも色々といただきましたが、
まだもうちょっと食べられるなあ……食べたいなあ…。


西辺プロデューサー「東山さん、なんか選んでいいよ」
東山       「やったー!えっとですねぇ…」

東山       「これが食べたいです!(値段見てない)」
西辺プロデューサー「カニ!いいねー(値段見てない)」
東山       「わーい!」

西辺プロデューサー「すみませんー、これお願いします」
店員さん     「こ、これを、ですか?(的な広東語)」
西辺プロデューサー「え?はい。…あ。(値段に気づく)」 


~ 引くに引けない雰囲気 ~


東山       「ど、どうしたんですか!?」
西辺プロデューサー「だだだ大丈夫だよ。こここれをお願いします」
東山       「西辺さん、なにかあったんですか?」
西辺プロデューサー「や、な、何でもないよ。…山下さん、ちょっといいですか」
宣伝やましたさん 「どうしたんだい?」


~ ふたりでこそこそ ~


え、なになに。
もしかして私、とんでもないものを頼んでしまいましたか!?


西辺プロデューサー「…ちなみに東山さん、値段って見た?」
東山       「香港ドルわかんないです」
西辺プロデューサー「だよね」
東山       「もしかしてすごく高かったんですか……?」
西辺プロデューサー「○×※▽◎万円だよ」



どどどどどひぇぇぇええええいええ!!!!
おあっはああああっ!!!


数字をぼかしても「万円」が残っちゃうだけで、
いかにすごいものを頼んでしまったのかお分かりいただけますでしょうか!!!?
でもこれ以上の詳細額は…言えない…!!!


でもでも! 一品で! そんな値段に!?
それならもっとドデカくメニューに載せてほしかったぜよ……!!

さりげなく並んでいたので、まさかそんな値段だったとは思わない!!
しかも、もうキャンセルもできないらしい…!!


どうしよう!今のメンタルで味わえるの!?


東山       「わ、わたし、せめてカニの分は払わせてください!!」
西辺プロデューサー「大丈夫、ダヨ…ギリギリ何とかなるヨ………」


だ  め  そ  う。



1553434363954.jpg



ずどーーーーん。

ついに、きてしまった…………。
 

こうなったら、覚悟を決めましょう。
せめて美味しく食べないともったいなさすぎるというものです。


1553434356574.jpg


大変美味しゅうございました。
あとすごい量でございました。
しばらくカニは大丈夫です。ありがとうございました。



以上が
あちこちで話題に出ているカニについてのお話になります(笑)

フライングドッグさん、
この度はすべてご馳走になってしまい大変申し訳ありませんでした。
このぶんもお返しできるように東山はいっぱい頑張ります。


こうして、香港でのビッグな思い出ができたのでした!!



1553434342765.jpg


そうこうしているうちに、
外のモヤが晴れ、帰る頃には美しい夜景が目の前に!

さっきの写真とも全然違いますよね(〃ω〃)

最後にこんなキレイな景色が見られてよかったーーー!
トラブルも含めて、良き香港の旅となりました♪



夏からのツアーでは東名阪、
そしてまた海外にも行けますし、どんな出会いがあるか楽しみです(*^^*)

では、また!


2019.4.26








~~ おまけ ~~


声優アワードのときのオフショット、
ちょこっとだけですけど載せさせていただきますね!



1552635486131.jpg


本渡楓ちゃん!

新人賞とのことですが、
そうか!新人さんだったのか!!

本渡ちゃんはいつも本当にしっかりしていて、
新人さんという気がしないくらい頼もしい役者さんだなあと思います。

好きよ~(/ω\*)


「色づく世界の明日から」などを始め、
本渡ちゃんと様々な現場でご一緒する機会が多くて嬉しいです!


1552635272033.jpg


照明の関係でうまく撮れず、
スタンプを押してしまっていますが、こちらは石見舞菜香ちゃんですよ!

石見ちゃんのスピーチ、
とっても石見ちゃんらしい、まっすぐで心のこもった言葉で、
胸がきゅっとしました…!

「月がきれい」が出会いでした!
「かくりよの宿飯」では、チビちゃんと葵の掛け合いが多くて嬉しかったな♪

これからもよろしくねっ!


1552635277626.jpg


石井マークくん!

同い年です!背が高いです!!

初めて会ったのは…いつでしょうか!?
あれ? 石見ちゃんと同じく「月がきれい」かもしれませんね…!?

最近だと
「おとなの防具屋さん」や「グランブルーファンタジー」で
お話しすることが多いです!

気さくなナイスガイです!(ナイスガイ!)

チーム27歳、頑張っていきましょうっ!




他にも一緒にお写真を撮りたい方がたくさんいらっしゃったのですが、
お時間の関係でここまででした…( ;∀;)

この日の服装のことなど、
詳しいお話は、また今度ラジオの方でしますねっ!


次回のブログでは、
いよいよ、満を持して、あのお話しをするカニ!!!!


2019.3.15



こんにちは!

株式会社インテンション所属の東山奈央です。

この度「第十三回 声優アワード」にて、
〔助演女優賞〕 そして新設となる〔ゲーム賞〕をいただきました。


1552186031919-1.jpg



今までに関わらせていただいた作品やキャラクターが、
たくさんの方に共感していただけたのだということを改めて実感しました。

昨年は多くの作品との出会いやくさんの感動を、
キャラクターとともに経験させていただき、私自身も心を揺さぶられた一年になりました。


そんな中、このように賞をいただけたというのは、
普段はなかなか感謝の気持ちを伝えることのできない方々に、
改めて感謝を伝えるきっかけをいただけたということだと思いました。


現場スタッフの皆様、出会ってくれたキャラクターたち、
仲良くしてくださるキャストの皆様、事務所の皆さん、家族、
一緒に作品を楽しんでくださる皆さん、いつも本当にありがとうございます。

仕事に集中して毎日を過ごしていくなかで
ふと我に返ったときに涙が出そうになるほどありがたさを感じています。

元々アニメが大好きで、この職業を志した私。

学生時代はアニメをみることが生き甲斐でした。
それが今、作品作りに携わることが生き甲斐になりました。
憧れの世界でこうして賞をいただけるというのは、
これからの人生においても大切な足跡になったと思います。

まだまだ至らぬところも多くありますが、
現場スタッフの皆様や、作品を楽しみにしてくださっている皆様にとって、
信頼される役者になれるよう、これからも進していきたいと思います。

これからも一緒に、作品を楽しんでいきましょう!
この度はありがとうございました。


2019.3.9

↑このページのトップへ