2009年1月25日
「水樹奈々、7月5日にライブをやりまーす!場所は・・・西武ドームです!!」

聞いた瞬間は嬉しかったのですが、mixiで知り合った友達には僕が契約社員でライブ参加しないという事を言えず、知っているのは極数人の友達のみでした。

mixiで知り合った友達、それは前日のライブ前に交流会を自ら主催して日本武道館とは遠いお台場エリアで食事会などを行いました。
その友達は僕のプロフィールに「埼玉西武ライオンズファンです」と知った上で『おめでとうございます!!』と言われて笑顔で返しました。が・・・!!

4月からの契約社員になったまでは良かったのですが、公休日が木曜日と金曜日に決まってしまい、また仕事内容は一段と厳しくなり簡単に休む訳には出来ませんでした。

5月上旬、mixiの友達から僕宛にメールが来ました。
「1月の交流会、楽しかったです!としやさんがいないとLIVE DIAMONDは成り立たないです。来てください、待ってます!!」
「としやさん、西武ドームは初めて行くので分からないので同行お願いします。」
「先生、ライブ来てください。」
・・・と書いたメールが多数。とても嬉しかったですし、一生に一度の知れないライブでもあり、公休日の交換休暇できる人を探して無事に見つかりました。
上司からは『何で休むの?』と言われなかった事が唯一救いでもありました。

5月下旬、広告管理所の従業員から1通のメール。
「としやが応援してる水樹奈々が西武ドームでライブやるのって本当なのか?」
半信半疑の従業員でしたので『はい、水樹奈々さんは西武ドームでライブをやりますよー。』と返信しますと画像付きメールが来ました。

西武鉄道の車内で貼られるとのことで嬉しがる僕ですが、従業員だけでは無く上司や所長も驚き隠さず。
「お前が応援している水樹奈々って、そんなにスゲェー歌手なんだな、ビックリしたよ!!」と言われた時は超が付くほど嬉しかったです。

熱心なファンは駅に貼っていたライブ告知ポスターを取って盗んだ人もいたとか・・・。

そして2009年7月5日、ライブ開催日を迎えたのでありました。