12月29日の火曜日に放送する年末の名もなきアスリートの祭典番組、TBS『SASUKE』

既に出場したアスリートの皆様自身の結果はご存知でありますが、僕を含めたSASUKEのファンは結果を受け止めなければならないですよね。

僕が1番注目すべき出場者は山本進悟さんです。
第1回から今大会の第39回まで連続出場する唯一の皆勤賞!!

現在はトレーニングジム経営をしていますが、第1回出場時はガソリンスタンド店員から第6回で所長、第14回でエリアマネージャー。そして第26回で課長に出世したスゴい方です。

近年は第1ステージの難所エリアと言われてる「ドラゴングライダー」で脱落してますが、SASUKEオールスターズの1人として頑張って欲しいですね!!

今日は声優で歌手として大活躍中の水樹奈々さんが歌手デビューして21周年という記念日です。
おめでとうございます!!

声優も含め歌手デビューシングルとなる「想い」が発売した当時は全く知らず・・・。

2003年4月23日に発売した7枚目となるシングル「New Sensation」の7ヶ月後、11月3日のラジオ局である文化放送のイベントで知り、ドン底だった僕を救った曲。
『一度きりの人生 楽しむべきだよね絶対』に励まされました。

2005年1月2日に初めて参加したライブの『NANA MIZUKI LIVE RAINBOW 2004-2005』日本武道館でファンと一緒に歌った5枚目となるシングル「POWER GATE」!!また、自らコールして盛り上げて出演者のみならずスタッフや裏方に感謝の言葉を聞いてファンになりました。

2005年10月18日に発売した12枚目のシングル『ETERNAL BLAZE 』でオリコン初登場第2位。
本屋で立ち読み、見た瞬間は涙が止まらずでした。

涙と言いますと2011年7月24日に行われた、さいたまスーパーアリーナ公演で東京ドーム開催決定を聞いた瞬間の方が涙止まらなかったです。

ライブにおいてはファンが数字の「7」やハートのポーズ等をやったら飛び級の笑顔で返してくれる奈々さん。

僕自身が1番嬉しかったのは2017年3月12日の、さいたまスーパーアリーナ公演で奈々さんの前でハートやって、やり返してくれただけで無く指差してくれたことです。あの時の光景は今でも忘れられません。

いつまでも健康第一に頑張って欲しいです。
これからも水樹奈々に・・・かかってこーい!!

下一桁「7」が付く日は、水樹奈々さんのことを書いてます。

2016年12月16日、僕はこの日を僕自身の誕生日である12月13日以上に忘れられない出来事が起きました。

水樹奈々さんから僕の名前入り直筆サイン色紙がラジオ番組を通じて当選したことです。

現在は毎週火曜日21時00分から30分間番組の音楽番組「楽器天国〜ガキパラ〜」ですが、当時は毎週金曜日の22時00分から2時間でした。

パーソナリティは武田真治さんと岡部磨知さん。

ゲストは水樹奈々さんで新しいアルバム「NEOGENE CREATION」についてお話をしました。

また生放送番組でありながら水樹奈々さんバンドでお馴染みチェリーボーイズからギターの中村修司さんとキーボード担当の大平勉さん。そして武田真治さんに岡部磨知さんを加え『TRANSMIGRATION』と『STAND UP』の2曲をセッションしました。これだけで大満足です!!
・・・で何故、僕の名前入り直筆サイン色紙が当選したのか?と、言いますと・・・

この日のテーマが「武田真治さんへのバースデー・メッセージ」でした。当初は、抽選で2名様に水樹奈々さん直筆サイン色紙プレゼントのみでした。
これだけでも大満足です、武田真治さんに感謝の意を込めましてたくさん書いたのです。が!!やはり、2曲のセッション感想の方が多かったです^^;

僕を含めて奈々さんのサイン色紙プレゼント応募者は多数だったことでしょう。
・・・そしてエンディングに突入し、岡部磨知さんから当選者の名前を読みました。
「まずお1人目!練馬区ペンネーム、としやさーん!!」
ペンネームで応募してないけど、やったぁぁぁ!!この時点で涙が止まらず。2人目の名前を言った後に武田真治さんからサプライズプレゼント。

『当選した2名には僕から奈々さんにお願いして、名前入り直筆サイン色紙にしてみるか?聞いてみるよ!!』
・・・武田真治さん、神対応!もう涙腺ダム大崩壊状態なってしまいました。

放送日から5日、本当に名前入り直筆サイン色紙が来ました。奈々さんのファンで本当に良かった!!

↑このページのトップへ