ごきげんよう

7月13日(金)は蟹座の新月 

午前11時48分に新月がスタートするわよ


そしてこの日は

ただの新月ではなくて

部分日食


今回は日本で観測はできないけれど

日食の影響力はワールドワイドレベル


世界中のすべての人の無意識に

何かしらのインパクトを与えるはずよ


ただでさえ『日食』や『月食』は大きな変容をもたらすのに


7月13日 蟹座の新月・部分日食

7月28日 水瓶座の満月・皆既月食

8月11日 獅子座の新月・部分日食


こんな感じで

今年の夏はトリプルに続くから

その影響力はとてつもない・・・


その間に火星の大接近も用意されていて

これからの宇宙はまさにお祭り状態よ


そういうわけで

蟹座新月のタイミングから

夏のエネルギーシフトがいよいよ幕開け



そのオープニングを飾る

『蟹座新月のムーンパワー』について

ざっくりとシェアさせて頂くわね


じつは『蟹座』の支配星(ルーラー)はお月さま


蟹座が月のホームグラウンドだから

蟹座新月は一年間のあらゆる新月の中で

お月さまの個性が最も強調される新月になるのよ


新月の中の新月が『蟹座新月』ってこと


h1FyiNkPYx.jpg


それはすなわち

月が司る領域 = 人間の感情

にディープに働きかけるパワーがある

ってことなの


だからこそ『蟹座新月』は

自分の中にくすぶっていたあらゆる感情を癒すチャンス


人間はだれしもが

拒絶されたり傷ついたりして

否定的な感情を抱えてしまうものじゃない?


そういった『感情の痛み』に蓋をして

大人としての自分を演じていたりするわけだけど

やっぱり感情を抱え込むのは辛い・・・


だけどそこに優しく寄り添ってくれるのが

蟹座新月のムーンパワーなの


蟹さんが硬い甲羅で繊細な身を守っているように

何があっても

あなたの繊細なたましいを守り続ける。



そんな蟹座の新月はほんとうに優しい

崇高な母性で包み込んでくれる感じよ


思いっきり泣いてもOK

思いっきり怒ってもOK

思いっきり笑ってもOK



無条件の愛であなたを受けいれてくれて

あなたの痛みを優しく拭ってくれる。


特に蟹座は『家庭』を司るサインだから

親子関係のしがらみを解き放ってくれるわよ


もしあなたに

親との関係性の中で傷ついてしまった心

あるいは

愛されていないのでは?という不安に囚われた過去

があるのなら

このタイミングでその感情と向き合って

すべてをお月さまに委ねてみてちょうだい



ただただ生まれてきてくれてありがとう!

何があってもあなたを見守り続けるから安心して。



そんなメッセージが蟹座のお月さまから聴こえてくるかもよ



7月13日に届く

母性に満ち溢れたムーンパワーをキャッチして

自分のハートを癒すことができれば

そのあとは次にやってくる『水瓶座の月食』が新しい方向性を見せてくれるはず


トリプルな日食&月食にはすべて意味があるから

これらのパワーをキャッチして

ぜひ夏の大変身を遂げてちょうだいね


ではまたっ



表参道レッスンの詳細はこちら
ttl.jpg



個人セッションのお申し込みはこちらから
happy.jpg