ごきげんよう

天王星の牡牛座入りが

いよいよあと一週間後に迫ってきたわね


『革命』の星である天王星はひとつの星座に7年近くお留まりになる。


 今からおよそ7年前、

2011年の3月12日に『牡羊座』に移動した時はその前日に震災が起こったこともあって

天王星の動きにナーバスになっている方もいらっしゃったり

「また何かが起こるのではないか」

という不安に囚われて身動きが取れない・・・

という方もたくさん居られるかもしれないけれど

心配しすぎるのは逆効果よ


恐れの波動に偏りすぎると、恐れている現実を引き寄せちゃう


だからこそ今は

心配することよりも『信頼すること』が大切。


自分の人生を信じること、

そして宇宙の意図を信頼すること。


それが今のあなたに求められていることよ


『自分の波長が引き寄せる現実を決める』

という宇宙の法則を想い出してちょうだいね


このタイミングで特に重要なのは、

自分自身を愛すること


心から自分を愛して

内側を愛の波動で満たせば

禍事(まがごと)からも自由になれるのよね


『愛』のエネルギーはいちばんの魔除けになるってことよ
 

時代の変化の中で自分を見失わないよう、

自分のハートとまっすぐに向き合って

地に足を着けて『今』というこの瞬間を生きてちょうだいね  


さて、

牡牛座天王星時代の重要なキーワードのひとつが

感性。


FullSizeRender.jpg


感性を磨くことや

自分なりの感性を活かすことが

最終的に大きな『豊かさ』へと繋がっていく



その傾向がより顕著に出てくるのが

これからの7年間なのよね


だからこそ、ブログを読んでくださっている皆さんには

肉体的な感覚、

すなわち『五感』を大切にして頂きたいのよ


今、目の前に映る色彩

今、その空間に漂う香り

今、そこに在る手触り

など、

今あるものを、どれだけ『感じとれるか』が豊かさへのチケットになる

ってことなのよね


はっきり言って

感覚が鈍感な人や頭でっかちに生きている人には

これからの7年間がドッとハードになっちゃう


頑固な自分を手放して

ナチュラルな感性を大切にする。


そんな自分に生まれ変わる必要があるのよね


「頑固を卒業するって大変じゃない?」

って思うかもしれないけれど

それは決して難しいことではないわよ


どんなに身体が硬い人でもストレッチを続けていけば少しずつ柔らかくなるし、

誰であっても『柔らかい感性』を培うことは可能なのよ


ここでのポイントは、途中で諦めずに時間をかけること


そもそも『牡牛座』は

手間と時間をかけてコツコツと大きな仕事を成し遂げる

という性格


「すぐに結果が出ないから」と言って投げ出しちゃダメよ


そして、もうひとつのポイントは『今』を生きること


不安や心配事に囚われて

あなたの意識が過去や未来にビュンビュン飛んでいたら

今、目の前に在るものを感じとれない・・・


あなたの意識が

『今』にフォーカスするからこそ

五感が研ぎ澄まされて

あらゆる波動をキャッチできるようになるのよね


とりあえずまぁ

豊かさへの鍵は『今この瞬間』に在る

ってことを知ってちょうだいね


ではまたっ




個人セッション&一日講座はこちらをチェック
happy.jpg

表参道レッスンの詳細はこちら
s4_ttl.jpg