ごきげんよう

いよいよ牡羊座の新月が近づいてきたわね 


「春に蒔いた種は秋になると豊かな収穫をむかえる」

とされているように

牡羊座の新月はあなたにとって

1年分の人生の種を蒔くべきタイミング


だからこそ

新月の願い事をスタートさせるには最適なのよ


IMG_7393.JPG


宇宙は決して『おせっかい』をしないから

あなたが何を求めているのか

あなた自身がきちんと書き出す必要があるの


そうやって『願い事のリスト』をつくることが

夢の実現にむけた『種蒔き』になるってことなのよね


さて、

昨日のブログで基本的なポイントを5つシェアさせて頂いたけれど

「せっかくなら効果的な方法で実践したい」

「願いを叶えやすくするコツをもっと知りたい」


そんなふうに感じる方も多くいらっしゃるのではないかしら


そういうわけで今回は

新月の願い事について

さらに知っておくべきポイントをお伝えさせていただくわね


① 星座ごとの新月パワーを活用する

4月16日の牡羊座新月からはじまって
翌月は牡牛座新月・・・その次は双子座新月・・・
っ感じに『12星座の新月』が続いていくんだけど
それぞれの星座ごとに『新月パワー』の個性も変わってくるの
たとえば・・・
『お金』に関することは牡牛座新月が得意で
『家庭』に関することは蟹座新月の専門領域
その時の新月パワーを意識した願い事リストを作成することが叶いやすくなるコツなのよね 
詳しいことは新月が近づいてきたらその都度ブログでシェアさせて頂くわね


② 願い事は10個まで!

ひとつの新月でオーダーする願いは10個までにしてちょうだい
それより多くなってしまうとエネルギーが分散して届きずらくなるのよ
ただし、1個とか2個よりも7個〜10個とかの方が叶いやすいわよ
10個以内であれば複数のテーマでもOK
ひとつの願いにあれこれと内容を詰め込むよも
的を絞ったスッキリとした文章にするのがベターよ


③ 願いの実現は自分の運命だと信じる

宇宙は何よりもあなたの『自由意思』を尊重する
もしあなたが「どーせ叶いっこない」なんて思いながらリストを書いていたら
そっくりそのまま「どーせ」な現実が引き寄せられちゃうのよね
だからこそ、子どもの時のような純粋な気持ちで願いを届けることが大切
もちろん、伝えた願いがすぐに叶うこともあれば、なかなか実現しないこともあるけれど
あなたの蒔いた『夢の種』に宇宙は必ず応えてくださるってことを信じてちょうだい
あなたのハートから出た願いは、最終的にはすべて叶うようになっているのよ


参考になったかしら


『新月』という貴重なタイミングで種を蒔いておけば

あとはあなたらしく楽しみながら毎日を過ごせばOK



その間に宇宙や天使たちが動いてくださって

あなたの夢の実現にむけた

数々のシンンクロニシティを届けてくださるはずよ


ではまたっ


個人セッション&一日講座はこちらをチェック
happy.jpg

春からの表参道レッスンはこちら
s4_ttl.jpg