ごきげんよう

日に東京で降った度目の雪


エンジェルナンバー

『222』

とのシンクロニシティを感じた方も

中にはいらっしゃるのではないかしら


そういえば

先月に降った関東の大雪は1月22日。

今年の雪はなぜかしら

『2』という数字とご縁が深いようね

うふふ 

(222の意味はこちらをチェック)


辺りが雪景色に包まれたその翌日、

雪解けの音とともに 節分 がやってくるわよ

そういうわけで今日は

2月3の節分にすべきことをシェアさせて頂くわね


そもそも節分は『立春』の前日のこと

新しくやってくる春の季節を健やかに迎えるために

『気持ちを切り替えていきましょう』

という節目のタイミングなのよね


せっかく素敵な季節がやってくるのだから

不安な気持ちや邪気をデトックスして

こころをオープンな状態にしておきましょう


という意味を込めて

豆まきをしたりするのよ


もちろん、

豆まきや恵方巻きも

シーズンモチベーションとして楽しく行って頂きたいけれど


今日は開運のために

プラスαで行って頂きたいことをお伝えするわね

とってもシンプルなことよ


キーワードは

『鬼は外〜福は内〜』

でおなじみの

福は内

のほう


どうしても節分は

邪気を祓うことばかりにフォーカスしがちだけど

福を内側に招くことをきちんと意識して頂きたいのよ


じつは・・・

立春は新しい運気が流れてくるタイミングでもあるのよね!!


フレッシュな開運パワーをキャッチして頂くために

節分の日に生活空間にちょっとした変化が必要なのよ


それは・・・

新しくお花を飾ること!!


chr90HctOP.jpg


なぜならお花は『春』の象徴であると同時に

運気をキャッチする受信機としての役割を果たしてくれるから


お花がそこに在ることによって

流れている運気があなたの暮らす場所に

たくさん集まってくるってことなのよね



逆に言えば

このタイミングでお花が自宅にないと

流れているものが通り抜けて

他のところに行っちゃうのよ


そういうわけで

普段お花とご縁がない方であっても

節分のタイミングだけはぜひお花を飾ってちょうだい


季節のお花をチョイスするのが本筋だけど

何よりもまず

『自分が気に入ったお花』

を直感とハートで選ぶことがベストよ


FullSizeRender.jpg

(トシ&リティはシンビジュームをチョイス)


鉢植えでも切り花でもどちらでも良いけれど

お花屋さんで必ず『生花』を選んで

ご自宅の好きな場所に飾ってね


とってもシンプルなことだけど

このタイミングで行うことで

ものすごく『招福』できちゃう


お花たちが潜在的に持つ

『運気を呼び込む霊力』

を活用させていただくことがポイントよ


良かったら参考にしてちょうだいね

ではまたっ



個人セッション&講座はこちらをチェック
happy.jpg



表参道レッスンのお申し込みはこちらから
s3_ttl.jpg