ごきげんよう

『日本列島は龍のかたちをしている』

というお話をご存知かしら


北海道が龍の頭、東京は龍のおなか、京都は龍の腰

って感じで

日本そのものが『龍体』だと信じられているのよね


あなたは龍の上で暮らしている。

常にあたりまえにそこに在るがゆえに気付いていない方が多いけれど

日本列島は龍のパワーが充満する世界有数のパワースポットでもあるのよね


じつは

龍のかたちをした国がもうひとつあるのよ

それは・・・

ラオス!!


リティの生まれた国よ

日本列島が大きな親の龍だとしたらラオスは小さな子どもの龍かしら


もともとのラオスは龍神信仰。

『龍との繋がりを大切にしていた』

という点で

日本とラオスは文化的に共通しているのよ


ラオスにはメコン川と呼ばれる神秘的な川があって

そこにはものすご〜〜〜くパワフルな龍がいらっしゃる

ときどき火を吹くくらい情熱的な龍なんだけど

リティは子どもの頃にメコン川で命を救って頂いた経験があって

ずっと仲良し


メコン川の龍の恩恵と導きがあったからこそ

おかげさまで

こうして皆様ともご縁が結ばれているのよね

うふふ


ちなみに

日本人とラオス人は『龍族』の遺伝子を引き継いでいる

とも言われているわ


あなたの無意識の深い場所に眠る根元的な龍のパワー

新しい時代を生き抜く重要な鍵になるかもしれないわね


FullSizeRender.jpg


さて、

今日は龍に守られているサインについてシェアさせて頂くわね


龍との出逢いは突然やってくることもある

あなたのバックに龍がついてくださった時は

こんなことが起こるわよ・・・


① 背中に高貴なエネルギーを感じる

白い龍、紫色の龍、瑠璃色の龍など、じつは龍にも色々な個性があるわけだけど
どの龍にも共通しているのは『高貴な波動を持っている』ってこと
どことなくクールで洗練されたエネルギー。
それによって背筋がピンッと伸びるような感じで、程良い緊張感を持つことができるのよね
「もっと淑女にならなくちゃ」「これまでより紳士的に振舞おう」
突然そう思えたとしたら、背後に龍がついてくださった可能性が高いわよ


② 蛇の夢をみる

あなたを守護している龍は蛇となって夢の中に現れることもあるのよね
コブラ・錦蛇・虹色の蛇・・・どんな蛇であってもそれは龍のサイン。
たとえ蛇に齧られたりする怖い夢であっても、それは逆夢とされる幸運の兆し。
目覚めた頃には『おそれ』の波動が浄化されて、たましいが軽やかになっているはずよ
『夢を通して龍がヒーリングしてくれた』
ってことに気付いてちょうだいね


③ 蝶々が近寄ってくる

『ひらひらと舞う蝶々が不思議と自分のところに飛んでくる』
そんな経験が増えたとしたら、それはあなたの背後に龍が居る証拠よ
龍は蝶にモテモテ。龍の魅力にあやかってあなたも蝶にモテているってこと
龍と蝶がエネルギー交換を行っているということでもあるから、決して払い除けちゃダメよ
その様子を楽しみながら眺めてちょうだいね
あなた自身もそれによって霊力が高まっていくはずよ


龍の守護サインに気付いたら、まず感謝を伝えることが大切

『ありがとうございます。お世話になります』

と、あなたの言霊で語りかけることによって

友情を深めていくことができるわよ

参考にしてちょうだいね

ではまたっ



表参道レッスンのお申し込みはお早めに
s3_ttl.jpg


個人セッションのご予約はこちら
happy.jpg