月別アーカイブ / 2018年11月

ごきげんよう


蠍座新月からの

木星射手座入りを迎えて

世界の空気感がガラリと変化したのを

あなたも感じたかしら


「気持ちがフワッと軽くなった」

「大きな愛に包まれている感じ」

「自由を求める想いが強くなった」



そんな感覚が芽生えたとしたら

射手座のジュピターと仲良くなれたしるしよ


pOkQHAzwwN.jpg



12年に1度の

射手座木星期が

おめでたく幕開け



今この瞬間、

宇宙からはパワフルなエネルギーが届いているから

その愛を受けとめて、

あなたらしく動き出してちょうだいね


そもそも射手座はのサイン。


積極的な行動力

高みへと向かう上昇意欲

これからの開運の鍵になるわよ



さて、


木星が太陽と双子だった


という説があるのをご存知かしら


太陽と木星のつくりが似ていることから

そう考えられているのよね


木星は太陽と同じタイミングで生まれたんだけど

木星は十分なエネルギーを取り込むことができなくて

『自分で光を発するほどの存在』にはなれなかった。


その結果、

私たちの暮らす地球と同じ

太陽の軌道を周るひとつの惑星になったのよね。


本来、

光を発する恒星(=太陽)と

そのほかの天体たちは

親子のような関係なんだけど

木星さんってちょっと特殊なのよ


太陽&木星は

ツインプラネット!!


もし木星が十分に進化できていたら・・・


木星が太陽のように恒星になって

太陽系銀河はふたつの恒星で成り立っていた・・・

とも言われているのよ


もしそうなっていたら

地球は存在していなかったかも


宇宙の神秘って奥が深いわよね〜


ある意味

木星さんは恒星になりそこねた

おちこぼれ

なんだけど、


ジュピターはだからこそ愛情が深くて

私たちを応援してくれるのではないかしら



物理的に光輝く存在になれなかったからこそ

私たちの魂が光輝くのを助けてくれるんだと思うわ




そんな木星は

2019年4月10日まで順行。


射手座24度まで

一気に進んでいくわよ


ちなみに

本日のLINEブログ総合ランキングでは

私たちが24


FullSizeRender1.jpg


不思議なシンクロニシティだわ


24はシンクロニシティのキーナンバーでもあるのよね

(詳しくはこちらをチェック)



射手座0度〜24度

へと向かうジュピターは

豊かな幸運を次々と届けてくれるわよ


射手座木星期についての情報は

引き続きブログでシェアさせて頂くわね


ではまたっ



※1日講座が開催決定!
11月25日(sun)ヒーリング講座『エンジェル』
12月2日(sun)ヒーリング講座『アバンダンス』
詳細はAscension Club公式サイトをご確認下さいませ。

happy.jpg



表参道レッスンの詳細はこちらをチェック
ttl.jpg


 
 
 

ごきげんよう


木星の射手座入りを迎えた今

いかがお過ごしかしら


ここから

木星のラッキーイヤーがスタート



射手座というサインから

勢いよく放たれる

ジュピターパワーは

今後12年間のあなたの人生に

大きく影響してくるわよ


だからこそ

ここからの1年はボーッとしてちゃダメ


この期間に

しあわせの種をたくさん蒔いておくことで

やがてそれが育って

『豊かさ』という大きな実を結ぶ

ってコトなのよね


逆にいえば・・・


種さえ蒔いておけば

宇宙のサイクルとともに

豊かさは自然に育っていく



宇宙を味方につけて夢を叶えるためには

木星のラッキーイヤー

とことん活用するのがポイントよ


とりあえずまぁ

ここからの12年の

長期的な開運の土台となるのが

射手座木星期

ってコトを知ってちょうだい


さて今回は、

ジュピターと仲良くなって

射手座木星の恩寵にたっぷりあやかるための

ラッキーフード

をご紹介させて頂くわね


『食べ物』は

肉体だけではなく魂にとっても

大切なエネルギー源。



あなたの食べるものが

あなたの魂の波動を決めている

とも言えるのよ



じつは・・・


あるもの

を定期的に頂くことによって

ジュピターパワーとシンクロしやすくなるのよね



それは・・・


旬のフルーツよ!!


FullSizeRender.jpg


今の時期でいえば葡萄

冬の寒い時期には蜜柑

春にはさくらんぼ

夏には


って感じに

季節の果物を積極的に頂くことを意識してちょうだい


FullSizeRender.jpg


たったそれだけで

木星がもたらすアバンダンスとの

シンクロ率がアップするのよね




そもそも

果物は『木』のエネルギーが凝縮されて実ったもの。



果物を頂くことは

『木』の『氣』を食べることとイコールなのよ



『木』のエネルギーを内側に取り込むと

おのずと

『木星』のパワーにも繋がりやすくなるのよね



旬のフルーツの甘さを味わうごとに

木星のアバンダンスが注入されている

ってコトを

イメージしながら召し上がるとよりGood


実際、

果物は古代の時代から

豊かさの象徴として重宝されていたのよ


果物を頂く

というシンプルな行為が

じつは

集合意識レベルでの豊かさに繋がるアクション

ってコトなのよね


そういうわけで

射手座木星期の間は特に

果物を積極的に食べてちょうだい


果物を愛することは木を愛することであり

木を愛することは木星を愛することにも繋がる



大きな豊かさは

日常の中の

小さなことから育っていくのよ



ではまたっ



※1日講座が開催決定!
11月25日(sun)ヒーリング講座『エンジェル』
12月2日(sun)ヒーリング講座『アバンダンス』
詳細はAscension Club公式サイトをご確認下さいませ。

happy.jpg



表参道レッスンの詳細はこちらをチェック
ttl.jpg


 
 

ごきげんよう


11月8日(木)は

蠍座の新月と重なって

木星の射手座入り

という宇宙のBIGイベントがおこるわよ


幸運をもたらす星とされる木星は

射手座というホームグラウンドに還ることで

本領を発揮する!!


12年に1度巡ってくる

ラッキーイヤー

がいよいよ幕開けよ



そういうわけで今回は・・・


解き放たれる

ジュピターパワー


をキャッチするための

開運セレモニー

をシェアさせて頂くわね


蠍座新月の開運アクション

とあわせて 

このセレモニーをおこなって頂くことで

今この瞬間の宇宙の波動と

DEEPにシンクロできるようになるわよ


ちなみに・・・


先日の表参道レッスンで私たちと

既にジュピターセレモニーを行った方は

蠍座新月のアクションだけでもOKよ


(もちろん、もう1度トライしてもGood)



さて、

セレモニーのために

ご用意頂きたいアイテムは・・・


キャンドル1本


アロマキャンドルでも

ふつうのキャンドルでも

リアルキャンドルであれば何でもOKよ


木星のホームグラウンドである

射手座は火のエレメントの星座 


だからこそ

キャンドルの焔が

射手座の波動に繋がる

鍵となるのよね 


つまり11月8日は

ワイン風呂=水のエレメント=蠍座のムーンパワー



キャンドルセレモニー=火のエレメント=射手座木星

って感じに

火と水でWでパワーをキャッチして頂きたいのよ


火は『カ』、

水は『ミ』、



火と水を合わせると・・・


カミ

になるのよ


うふふ



ジュピターセレモニーのプロセスは

とってもシンプル。


キャンドルを灯して

ジュピターに呼びかけて

火を吹き消したら完了よ



FullSizeRender.jpg




セレモニー行う場所は

自宅のリラックスできる空間であれば

どこでもOK


こちらの手順で行ってちょうだいね





① テーブルの上にキャンドルセット

② 1度大きく深呼吸してからキャンドルに火を灯す

③ 次は声に出してこのように唱えてちょうだい


ジュピター ジュピター ジュピター

愛 平和 感謝



④ キャンドルをあなたの息で吹き消す

⑤ 目を閉じて、これから具現化したい豊かさを自由にイメージする

⑥ ジュピターに感謝を伝えて目を開けたらセレモニー完了





簡単なセレモニーだけど

パワフルな開運になるわよ


なぜなら・・・

あなたがイメージした豊かさを

ジュピターが無条件でサポートしてくれるから


あなたにとっての豊かさとは何か?


そのイメージをなるべく明確にして

ラッキースターの木星に届けてちょうだいね


一瞬のセレモニーだから

使い終わったキャンドルは

あとでご自由に再利用しても大丈夫よ


ちなみに・・・

ジュピターセレモニーは

夜、眠りに就く前に行うのが理想的


射手座木星のはじまりのエネルギーは

3日間持続するから

11月11日までの

どこかの夜に行えばOKよ


キャンドルの火



ワインの水



のエレメントで

宇宙のパワーとひとつになって

素敵なディヴァインタイミング

迎えてみてはいかがかしら


ではまたっ


※1日講座が開催決定!
11月25日(sun)ヒーリング講座『エンジェル』
12月2日(sun)ヒーリング講座『アバンダンス』
詳細はAscension Club公式サイトをご確認下さいませ。

happy.jpg



表参道レッスンの詳細はこちらをチェック
ttl.jpg


 
 

↑このページのトップへ