月別アーカイブ / 2017年07月

ごきげんよう


今日はセックスと禍事(まがごと)について

お子ちゃまは読んじゃだめよ

うふふ


さて、みんなは

『庚申(こうしん)の日はセックスしてはいけない』

という話を知っているかしら?

これは庚申信仰に基づく言い伝えよ

庚申信仰とは、平安時代の貴族たちの間で信じられていた教え。

古神道&陰陽道&仏教など、さまざまなエッセンスを盛り込んだ

平安時代のいわゆる最先端のスピリチュアルだったのよね


夜這い文化があったり

性に対して活動的なイメージもある平安時代だけど

そんなお盛んな平安貴族たちも

『庚申の日にあれをしてしまうと、不吉なことが起こる』

『それによって災いを呼んでしまう可能性がある』


という理由から、その日に限っては禁欲的に過ごしていたみたいよ

FullSizeRender.jpg

そして時間が経って、

庚申信仰は江戸時代の頃になると庶民の間にも広まって

昭和の時代まで、多くの日本人の心の支えになっていたのよね

(もちろんセックスの話はほんの一部で、その信仰は本来とても奥深いものよ)


「なんだ〜。昔の時代の話かぁ」

なんて思うかもしれないけど、

長い間その土地で信じられてきた信念や言い伝えって

無意識のレベルにおいては

その土地に今暮らしている私たちに影響を与えていたりするのよね

土地の信念は

目に見えない情報場に記憶されて

未来に影響をもたらすってこと


つまり、

信念は時間を超越するってことよ


もしかしたら

恋愛が続かなかったり

夫婦の離婚などの

現代のパートナーシップにおける問題は

庚申の日にセックスしたことが原因で引き起こされているかも


というわけで、

その土地で昔から信じられてきたものをある程度意識することは大切よ

もちろん気にしすぎると雁字搦めになっちゃうから、
前向きに捉えてちょうだいね

『庚申の日にセックスすると不吉なことが起こる』

ってことは

言い換えれば

『庚申の日を禁欲的に過ごせば、禍事を回避できる可能性が高まる』

ってことよ


「そもそも庚申の日っていつよ?」

と思ったあなた・・・

知りたきゃ自分でググってちょうだい

っていうのは冗談で、ちゃんとお伝えするわよ

うふふ


庚申の日は60日おきにやってくるわよ

2017年の庚申の日は

8月1日

9月30日

11月29日


スケジュール帳にマストチェックよ

素敵なパートナーがいたとしても、この日だけはチョメチョメ我慢よ

開運のために、良かったら参考にしてちょうだいね

自由な時代の只中にあっても
自分を引き締めるタイミングも時には必要 

人生にメリハリをつける為の知恵を、昔の人は大切にしていたのかもね

ではまたっ




 満席御礼 Comming Soon
01.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムも宜しくね
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png
  
 

ごきげんよう


あなたは場所の波動に敏感なほうかしら?

何気なく歩いていて

『なんとなくこの道は通らないほうがいいかも』

って感じることがあるかしら?

たいていそういう時って邪悪な霊体がその場所に留まっていたりするのよね

とはいえ、

どうしてもその道を通らなくちゃいけない・・・

なんて状況もあったりするわよね

FullSizeRender.jpg


今日はそんな時の為の簡単な魔除けテクニックをお伝えするわね

覚えておくととっても便利よ

それは・・・

両手の親指を中にして握ること

この状態でその道を通りすぎてちょうだいね

ちょっとした仕草だけど

たったこれだけで、よこしまな霊や狐狸(キツネやタヌキの妖怪)から自分の魂を守ることができるわよ

霊柩車を見た時に『親指を隠す仕草』をする人がいたりするけれど
あれにはちゃんと意味があるのよね

親指を中にして握る時には『力』が入る、

力が入れば自然と『気』も充実する

そしてその結果、『気力』がアップする

じつはこの

気力の高まり

こそが「魔」を跳ね除けてくれて、災いから身を守ってくれるのよね

逆に言うと、気力もなく街をダラダラと徘徊するのはとっても危険

夏の妖怪たちの餌食にならないように、お気をつけあそばせ


どうしても気が緩んでしまいがちな季節だけど、

お外を歩く時だけは、きちんと意識することが大切よ

あなたの『気力』が不浄なものを祓ってくれるってことを覚えてちょうだいね

ではまたっ
 



 満席御礼 Comming Soon
01.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムも宜しくね
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png
  

ごきげんよう


今日はスピリチュアルにおける『陰陽』について

例えば風水は基本的に陰陽のバランスに基づいてるのよね

陰と陽が4:6の割合で存在するところに、健全な生気が特に集まりやすいとされているわ


とはいえ

「そもそも陰陽って何?」

「わかるようでいてよくわからないわ〜」

って思っている人は多いんじゃないかしら?

というわけで、そこらへんを整理させていただくわね

まずはその漢字から・・・

『陽』という字は『山の陽が当たる側』という意味で

『陰』という字は『山の陽が当たらない側』ってこと。


陽は明るくて能動的なイメージかしら

その反対に

陰は薄暗くて受動的なイメージね

『陰陽』とは対極のふたつの波動がひとつのものとなっているってことよ


山に陰と陽があるように、この世の多くの事柄には陰と陽があるわ

夜と昼

死と生

北と南

偶数と奇数

静と動

水と火

女性原理と男性原理

陰&陽はどちらも宇宙&生命にとって不可欠の存在よ


「何で女性原理が陰なのよ

って怒りだす人もいるかもしれないけれど、

これはヨーロッパの言語で男性名詞と女性名詞が分かれているようなものだと
理解してちょうだいね

ちょっと複雑だけど、女性の中にも陽のエネルギーがあるの。

そもそも肉体的な性別に関係なく誰もが内なる女性性と男性性をまとっているのよ

5586_344483395678100_608346865_n.jpg

さて、

この『陰陽』についてのイメージを理解したら、

これらを対立させるのではなく

調和を生み出すことが必要よ

大切なのはバトルではなくマリアージュってこと

『こっちだけが正しくて対極のものは排除!』

なんてやっているとバランスが崩れて自分がダメになっちゃうのよね


吐く息と吸う息で命がつながっているように

陰陽は本来ひとつのものである


ってことを理解してちょうだいね


これらのことを意識しながら毎日を過ごすようになると

不思議と人相も良くなって、予期せぬ幸運が舞い込んできたりするのよね


しあわせを創造するのは

争いではなく



ってことを覚えてちょうだいね

ではまたっ





 満席御礼 Comming Soon
01.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムも宜しくね
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png
 

↑このページのトップへ