月別アーカイブ / 2017年02月

ごきげんよう

gno051.jpg

イラストレーターのようこさんが描いてくださった私たち

3年くらい前に頂いたものなんだけど、このイラストをお部屋に飾ってから、本の出版とかテレビ番組の出演とか、不思議と色んなお仕事が舞い込んでくるようになったのよね

たくさんのご縁を繋いでくださって感謝だわ

(大人気!ようこさんのLINEスタンプはこちら。

ほっこりとするようなタッチが素敵よね〜

うふふ

ほっこりといえば・・・

このあと23時から

私たちのラジオ番組『ミッドナイト☆ヒーリング』part 2
がhearrにて配信されるわよ

「おやすみ前のほっこりタイム」をコンセプトに
癒しの世界へナビゲートさせていただくわ

Toshiによるピアノ演奏もあるわよ
今夜の曲は・・・聴いてからのお楽しみよ

良かったらサポーターさんになって配信を楽しんでちょうだいね

そして・・・
先週配信した『ミッドナイト☆ヒーリング』part 1
今日から5日間限定で無料配信されるわよ

hearrアプリをダウンロードすれば、どなたでもスマホで聴けるわぁ

5 Days Only みたいだから、お聴き逃しなく〜

番組配信はこちらをクリック↓
FullSizeRender.jpg
 



では、今週も素敵な毎日をお過ごしくださいね 


 

お料理教室 お申込み受付中
IMG_5966.jpg



トシ&リティのサロンがリニューアル
TandL.png


ごきげんよう


もうすぐバレンタインね〜

"女の子から好きな人にチョコレート を"
っていうのが定番になったけど

実は想いを伝える前に『あること』をすると

告白の成功率がグッと高まるのよ

それは・・・

uvV9ZfGr2t.jpg


バレンタインイヴ(2月13日)にイチゴを食べること

もちろん、あなた自身が食べるのよ

イチゴは恋愛運アップの開運食材のひとつなんだけど
自分自身の愛の自信を深めてくれるの

さらに、女子の色気を引き出してくれるパワーも宿っているのよ

告白の前日にイチゴを食べると
バレンタイン当日にはイチゴ波動が魂に満ちて
恋愛成就をサポートしてくれるはずよ


そのまま食べてもOKだけど、
オススメは手作りアイスクリームよ


作り方はものすごく簡単だからお伝えするわね

1洗ったイチゴ・少量のミルク・お砂糖・卵
をミキサーにかけて
hPkCabFt5z.jpg



2タッパーに移して生クリーム一箱を加えて混ぜて
細かく刻んでおいたイチゴも混ぜちゃうの
Pxn7PRrbar.jpg



3冷凍庫で3〜4時間放置で完成
aBagHrK6f_.jpg


ディッシャーでまん丸く盛り付けてもよし
D4sWwTOQyg.jpg


*ミントを飾ると色の対比感が美しいわぁ
uvV9ZfGr2t.jpg



クラッシュしてジェラート感を出してもよし
l_Io0AiTyw.jpg



サンデー風にイチゴスライスをトッピングしてもよし
RwofQlhaVs.jpg


みんなもオリジナルの盛り付け方で楽しんでね

これからが旬だから、今のイチゴはとっも美味しいのよね〜

ハッピーバレンタイン




お料理教室 お申込み受付中
IMG_5966.jpg


毎週日曜日23時より、hearrにて配信中
FullSizeRender.jpg

トシ&リティのサロンがリニューアル
TandL.png


ごきげんよう

Lpm9qu4J5v.jpg

八百屋さんで買った菜の花を一本だけグラスフラワーにしたら

可憐な花が咲いてきたわ

菜の花の花言葉は 「快活な愛」「元気いっぱい」「小さな幸せ」

これからの季節、テーブルに飾るにはぴったりのお花よね

(一緒にいた他の子たちは菜の花炒めにして美味しくいただきました


さてここからが本題よ

植物ってものすごく波動に敏感だから

テーブルのお花たちには

「ありがとう」

と声をかけることにしているの

そうすると不思議なことに末永く花を咲かせてくれるのよ

ことだま(言葉のパワー)に素直に応えてくれるのよね

「お花を飾ってもすぐ枯れてしまうんです・・・」

っていう人はぜひ「ありがとう」と声かけを実践してみてね

1週間しか咲かない花が、2週間咲き続けてくれたりするわよ


「ありがとう」

は命を輝かせる言葉


これはもちろん人間でも同じ

パートナー、
家族、
友人、
あなたの好きなあの人も、
あなたの苦手なあの人も、

「ありがとう」

の波動が身近な人の魂を輝かせるということを覚えておいてね

不平不満を並べるよりも、感謝を表現することを習慣にすると、人間関係の角がとれてくるわよ

FullSizeRender.jpg


とりあえず自分自身にも

「ありがとう。」

いつの時代でも
しあわせを生み出すのは

ささやかな愛を込めた「言葉」なのよね



お料理教室 お申込み受付中
IMG_5966.jpg



↑このページのトップへ