ごきげんよう


今日は『成功』と『堕落』について。

みんなにとって『成功』ってどういうイメージかしら?

人生を変えてくれる素敵な出来事かしら

それとも、

何かを犠牲にしなければ得られないものかしら

あるいは

成功し続けなければいけないプレッシャーに怯える日々のはじまりかしら

『成功』という言葉から連想されるイメージは人それぞれよね

確実に言えることは、『成功体験』が人のパーソナリティーを大きく変えるってこと

ある人にとってはそれがポジティブな変化であっても、また別の人にとってはネガティブな変化になることも・・・


『成功』に向かって努力している時にはものすごく輝いていた人が

『成功』を手にしたとたん、醜いゲス男に豹変する・・・

ってのはよくある話よね

そういえば、

政治家も然り、俳優さんも然り、
順調なキャリアを築いてきた人が
突然問題を起こしていなくなっちゃう・・・

ってことが何度も繰り返されているわね


社会的に名声も得て成功を掴んだ人がなぜ転落してしまうのか・・・

その原因の多くは

勘違いによる エゴの肥大化

なのよね

周りにチヤホヤされたり、年上の人が自分に頭をペコペコ下げるのが当たり前な環境が続くと

「あっ、俺ってすごいんだ」

って勘違いしはじめるの
そうすると周りに対するリスペクトの感覚も薄れていく・・・

もちろんこれは他人事ではなくて、人間なら誰しもが心の奥底に秘めている『どうしようもない弱さ』のようなものなのよね

そんな時は身近に居る誰かが叱ってくれたりすると「ハッ」と気付けて、再び地に足をつけられるようになるんだけど、

叱ってくれるような「本当に愛のある人」が身近に居なかったりすると・・・

肥大化したエゴが暴走しはじめるの!!

その結果、魂がチャラチャラして無防備になって、禍事(まがごと)に吸い込まれちゃうのよ

それによって、悲しいかな
これまで努力して手に入れたすべてのものが泡のように消えてしまう

だからそうなる前に、人は謙虚であることを学ぶ必要があるの

じつは、本当の強さは謙虚さの中に在るのよね

昔の日本人はそのことを感覚的によく知っていた

「俺が!俺が!」のエゴ波動は、お子ちゃまの強がりのようなもので

それが通用するのは一時的なのよ

FullSizeRender.jpg


冷静になって人生を見つめてみると

『すべてがおかげさま』

ってことが見えてくる

自分が勝ち取ったように見える『成功』も

じつは自分だけの力ではなくて

背後で支えてくれたたくさんの人が居たり

ご先祖様や目に見えないスピリットが動いてくれたり

その土地の神様が仕事での『ご縁』をつないでくれたりして

おかげさまの結果なのよね


環境の劇的な変化に流されることなく

感謝の気持ちを持ち続けること

エゴの肥大化を防ぐことができる

そうすれば、典型的な『成功者の堕落の道』に入ることなく

さらなる成功に導かれるようになるのよ

真実の成功のキーワードは

『愛』と『感謝』

だってことを覚えてちょうだいね

ではまたっ





残席わずかイベントのお申し込みはお早めに
newmoon.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムはこちら
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png


 

ごきげんよう


日本語は世界で最も難しい言語でありながら、最もスピリチュアルな言語。

日本語に宿る言霊(ことだま)のパワーを、幸せな未来のために活用できることが理想だけど

日々の生活の中で何気なく使う言葉によって、自分や他人を気付かないうちに呪っている人って
多いのよね

 ちょっと前のブログでは『絶対に言ってはいけない言霊』をご紹介させていただいたけれど

もしいつもの癖でネガティブな言葉を発してしまった場合は、心の中で

「今のはキャンセル!」

って意識すれば、ある程度は大丈夫よ

あるいは、その3倍プラスの言霊を発することを意識してちょうだいね


さて、今日は積極的に使っていただきたい『運をいただく言霊』をお伝えするわね

使える機会は限られるけれど、絶対に覚えていただきたい日本語よ

みんなの周りで、最近とってもツイてる人っているかしら?

結婚が決まって幸せそうな人、仕事で大きな成功を掴んだ人、BIGな臨時収入があった人・・・

そんな良い運気を持っている人から

運をお裾分けしていただくプラスの言霊があるのよね

あまり最近じゃ使われない日本語なんだけど、それは・・・

「あやかりたいです」

という言葉。

「あやかる」は漢字で「肖る」って書くんだけれど

『影響を受けて、同じような状態になる』

という意味なのよ

つまり、その人の波長とあなたの波長をつなげてくれる秘密の呪文のような言葉なの

その運があなたの中にも入ってくるってことよ

wApit38Uc3.jpg
(リティは紫陽花の美しさにあやかっているわ)


人間ってものすごくハッピーなことがあると、どうしても誰かに自慢しちゃう時があるわよね。

「人の自慢なんて聞きたくないわよ」

って思うかもしれないけれど、自慢話を聞くことは運気をいただくチャンスでもあるのよ

だから、そういう時は優しく祝福を送るような感じで

「あやかりたいです」

と言ってちょうだい

相手の幸福を一緒に喜ぶことが大切よ

この言葉は「さりげなく」言うのがポイント

あんまり何度も連発したり、シリアスすぎる表情で切羽詰まった感が出てしまうと

エネルギーヴァンパイアだと思われて警戒されちゃうから、お気を付けあそばせ

自然体で喜びを共有することよ

FullSizeRender.jpg
(強引に吸い取っちゃダメよ。Be Natural!)

うふふ

あやかり上手は、しあわせ上手

って覚えてちょうだいね

ではまたっ



残席わずかイベントのお申し込みはお早めに
newmoon.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムはこちら
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png



ごきげんよう


昨日はストロベリームーンって言われていたけれど、とっても綺麗な満月だったわね

みんなも夜空を眺めたかしら?

私たちはパワーストーンの浄化を行ったわよ

満月の光に石を当てると、エネルギーが活性化するのよね

うふふ


さて、今日は『かまどの神様』について。

私たちは著書の中でも、普段のカウンセリングでも

「なるべく自宅で手料理しなさい!」

「せめて週一回、休日に時間をつくってキッチンに立ちなさい!」

と、何度もお伝えさせて頂いているんだけど、 これはなぜかというと・・・

"かまどの神様"とのご縁を深めて頂くためなの

どんな神様かというと、

じつはキッチンがあればどこの家庭にもいらっしゃる神様で、

火の女神さまなの!!

みんなにとって『火』ってどんなイメージかしら?

激しくて、情熱的で、きちんと向き合わないと危険でありながら、
人間の生活には不可欠で、様々な恩恵をもたらす神秘的な存在よね。

そんなエネルギーに満ちた存在が、かまどの神様

かまどの神様は荒神(こうじん)さまとも呼ばれていて、とってもパワフルな神様なのよ 

パワフルすぎるゆえに、きちんと向き合わないといけない

関係性を蔑ろにすると・・・

ご近所トラブルに巻き込まれたり、 家族のバトルが増えたり、離婚の危機を招いてしまったり

ってことが起きちゃうの

とはいえ、怖がらなくても大丈夫よ

ときどきキッチンに立ってお料理すれば、かまどの神様は必ず味方になってくれるのよ

情が深い女神さまなのよね

本来は、"トラブルや喧嘩や離婚の危機からあなたを守ってくれる存在"だってことを覚えておいてね

550429_184852711641170_418318641_n.jpg


そして何よりも、おいしいごはんを一緒に作ってくれる存在

台所に立つ時、じつはあなた独りで料理しているわけではないのよ

そこには目に見えない女神さまがともに立ってくれて、エネルギーを吹き込んでくれる

この時に生まれるエネルギーを私たちは

ビタミン愛

って呼んでいるわ

少しスピリチュアルな表現になるけれど、

これは人間単体でも神様単体でも生み出せるわけではなくて、

人間と神様が一緒に手をとりあって

『共同作業』した時にはじめて

三次元と高次元がつながって

生み出される特別なエネルギー
なのよ


その波動が料理の内側に入って

それを私たちが五感を通して受け取ることによって

魂のパワーになるってこと


『いただきます』

『おいしいね』

『ごちそうさま』


そんな言葉を私たちが発する時、
かまどの神様も一緒に微笑んでくれる

そうやってご縁を大切にしていくと、愛のある空間は自ずと創られていくのよね

キーワードはビタミン愛よ

ではまたっ





残席わずかイベントのお申し込みはお早めに
newmoon.jpg



カウンセリングのご予約はこちらから
TandL.png


 
トシ&リティのインスタグラムはこちら
FullSizeRender.jpg

 


 トシ&リティの書籍も発売中
i0dvnLTyK_.12.48.png




↑このページのトップへ