ごきげんよう!

今日は一部の人にしか知られていない年末年始の開運テクニックを教えちゃうわよ

この時期に“あるもの”を手作りしてお部屋に置くと、美容運と健康運と金運がアップするの。

トリプルハッピーよ

誰にでも簡単に実践できる方法だから是非トライしてみてね

それは・・・

これよ

yu1

幸福の雪ウサギちゃん


実は、これは盛り塩をお正月用にアレンジしたものよ
雪みたいでKAWAIIでしょ

ウザギは多産ってこともあって、昔から豊穣のシンボルとされているの。
年越しのこのタイミングにこの子をつくると、一年中、多くの豊かさを呼び込むことができるようになるのよ

ところで、この雪ウサギちゃんには色彩的にもこんな意味があるの。

瞳の赤=魔除けの色

耳の緑=調和と平和の色

体の白=光を象徴する色

これらの波長が三位一体となって良いエネルギーを生み出すのよ

yu5

2016年をハッピーに歩みたい方にオススメの開運方法よ
 
そして作り方はとても簡単

yu2

千両と

yu3


あら塩を用意してちょうだいね

これさえあれば数分でつくれるの

作り方

①あら塩を300gほど用意しましょう

②手を濡らして器に開けた塩を湿らせて握り、ドーム型に成形します

③千両の赤い実を目の部分に、葉を耳の部分にセットすると完成です
(正月の生花で使った千両を間引いた後のものでもOKよ)
 
yu4

なるべく年末につくって、三が日の間に飾っておくのがベストよ

私たちはリビングに置いているけど、玄関などに置くのも効果的だわ
 
ちなみに盛り塩は長期的に置くと逆効果になっちゃうから、この期間限定よ

では、良いお年をお迎えください 


友だち追加数
LINEで友達になると私たちの最新情報が届くわよ 

ごきげんよう!

1720558197_66

この子は我が家のピアノちゃんよ

言葉には言霊(ことだま)が宿るって言うけど、楽器にも音霊(おとだま)と呼ばれるパーワーが宿っているの。
音を奏でる度に、おとだまの力で空間が浄化されるから、楽器には開運効果もあるのよ

おとだまを引き出すには、愛を込めて音を奏でることがポイントね

IMG_0319

そういえば、ピアノの近くに置いているヒヤシンスちゃんが、まだ12月なのに急激な勢いで育っていくわ。
(ちなみに、これは玉ねぎじゃないわよ。よく間違われるけど・・・)

植物もパワフルに成長させる・・・
これもおとだまのパワーかしら

FullSizeRender

今日は調律師さんに来て頂いて、2時間以上かけて調律&調整をしてもらったわ。

IMG_1435


調律師さんって、こんなにたくさんの道具を駆使して職人技を施すのよ

すごいわよね。リスペクトだわ
 
これで我が家のピアノちゃんも年越し新年への準備完了よ

ではまたっ 

ごきげんよう!

お正月の準備は進んでいるかしら?

お節介な情報かもしれないけど、12月29日はお正月の準備が適さない日とされているから、その日を避けてお正月の準備はすると良いわよ

29の9は苦を連想させるからNGとされているの

となると、今夜か30日と31日しかないわね

ハリーアップ よっ

うふふ

今日は本気で開運したい人のための開運術を教えちゃうわよ

それは・・・

年末までに胡蝶蘭を用意しておうちに飾ることよ


実は元旦って神様がみんなのおうちの中を通っていく日なんだけど、その時に美しいお花が飾ってあると、長い時間居てくれてたくさんの運を落としてくれるの

神様って豊かな感性に満ちたお方で、お花の美を愛するのよ

特に胡蝶蘭は『幸福が飛んでくる花』と言われていて、とても縁起が良いの


トシ&リティはピンクの胡蝶蘭をチョイスしたわ

2016年、本気で運気を上げたい方は、開運フラワーの胡蝶蘭と年越ししてちょうだいね

どうしても胡蝶蘭が用意できない・・・という方は、他にも年末年始の開運テクニックがあるから安心してちょうだい

気が向いたらブログにアップするわね

ではまたっ

↑このページのトップへ