ごきげんよう


今日は『豊かさの引き寄せ』について

基本的なことをシェアさせて頂くわね


さて、

あなたにとって

豊かさとはどんなものかしら?


「お金がたっぷりあること」

「時間がたっぷりあること」

「人間関係が充実していること」



など、

「豊かさ」という言葉から

連想される具体的なイメージは

もちろん人それぞれだけど

『たっぷりあって満たされている』

というイメージは

共通しているのではないかしら


じつはこの

『満たされている感覚』

っていうのが

豊かさを引き寄せる

根源的なエネルギーになるのよね



今この瞬間に

満たされている感覚を持っている人は

さらなる豊かさに恵まれる可能性が高いわよ


逆にいえば

今この瞬間に

『足りない!』

という思いが強かったりすると

豊かさを遠ざけちゃう


「お金が足りない!」

「時間が足りない!」

「もっと人脈が欲しい!」

「もっと恋人が欲しい!」



っていう波長は

『豊かさの引き寄せ』には

マイナスに作用しちゃうのよ


「足りないから、もっと欲しい」という

よくある思考パターンに

人はいとも簡単に陥りがちだけど、

貪欲になってもあまりいいことはないのよね


豊かさを引き寄せるには

『足りないと感じる心』

を手放して

『満たされていると感じる心』

にシフトしていくことが大切よ


それができると

あらびっくり


豊かさのスパイラルに

簡単に入ることができるのよね



FullSizeRender.jpg


じつは

豊かさの具現化は

そんなに難しいことではないのよ


なぜかというと

満たされた心で生きている人は

100人に1人くらいしかいないから


たいていの人は

満たされているフリをしながら

内側で多くの欠乏感を抱えている。


内側から満たされている人は

ものすご〜くマイノリティだから

「珍しい人発見っ!」

って感じに

『豊かさ』のほうから

注目される感じになるのよ



ちゃんとそのステージに行くと

豊かさを引き寄せようとしなくても

豊かさのほうからあなたに近寄ってくるから

人生って不思議よ


うふふ


そういうわけで

満たされた心で毎日を過ごすことが

ほんとうに大事



「あれもない」「これもない」

って

足りないことに

フォーカスするのではなく・・・


すでにそこに在る価値を

しっかり見つめてちょうだい




そもそもなぜ人は

欠乏感を抱いてしまうのか?


その理由のひとつは

欲しかった何かを手に入れても

すぐに慣れて、飽きちゃうからなの



当たり前でないことが当たり前になると

いつの間にか喜びが消え失せて

ついつい感謝を忘れてしまうのよね・・・


そうなると

欠乏感の奴隷になって

「モノ足りない地獄」に自ら入っていくのよ


だからこそ

当たり前にあるものが

じつは当たり前ではない


ってことに氣付いて

些細なことにも感謝する心掛けが大切よ



感謝の心が地上の天国を創る



食べ物や水に恵まれていること、

四季を体感できる喜び、

必要な情報がすぐに手に入ること、

ご縁があって出会った他者


など


『ありがとう』

を伝えたくなる対象は

たくさんあるはず


日常のポジティブな面に

きちんと目を向けることが

『満たされた心』

を育むことに繋がってくるわよ


とりあえずまぁ

いつの時代も

ほんとうの豊かさは感謝から生まれる

ってコトを知ってちょうだい


些細なことに感謝できる感性が

豊かさに飛び込む切符になるのよ


ではまたっ




表参道にてレッスンを開催中
ttl.jpg



個人セッションのご予約はこちらから
happy.jpg



ごきげんよう


2月20日は

スーパームーンの乙女座満月



浄化&調整のエネルギーが

宇宙からたっぷり降り注いで

あなたの人生を整えてくれるわよ


満月を迎えるのは0時54分

そこからなるべく

24時間以内に行って頂きたい

開運アクション

についてシェアさせて頂くわね


乙女座満月のパワーを

余すところなくキャッチする

とっておきの方法があるのよ


それは・・・


いちごセレモニー!!


FullSizeRender.jpg


じつは

イチゴは乙女座の開運フルーツ


愛のエネルギーを活性化する霊力が

その内側に秘められているのよ


イチゴの霊力にあやかって

乙女座のムーンパワーを呼び込みましょう


っていうのがこのセレモニー


その手順は

とってもシンプルよ


まず、

ご用意頂くのは

・フレッシュなイチゴ(個数はお好みで)

・ミネラルウォーター

・透明なグラス(なければコップでOK)


の3点。


グラスにイチゴを入れて

そこに水を注いだら

準備完了よ


要するに

イチゴの霊力を

水に転写するってコト


次に

グラスを手に取って

声に出して

こう唱えてちょうだい




わたしは乙女座満月のチカラを受けとります




そのあとは水を飲み干して

イチゴも美味しく頂けば

セレモニーの完了よ


とっても簡単でしょ


たったそれだけで

乙女座満月の波動を

効果的に吸収できるわよ


① グラスにイチゴと水を投入

② 言霊を唱える

③ イチゴ水を飲み干す

④ イチゴ本体も頂く


このプロセスでセレモニーを行ってちょうだいね


z0FpoNMS_8.jpg


最後にイチゴを頂く時は

スティックなどでエレガントに召し上がると素敵かも


セレモニーを

もっと優雅に楽しみたい方は

ミネラルウォーターのかわりに

シャンパンスパークリングワインを用いてもOKよ


私たちのように

フレッシュミントを添えたり

あるいは

エディブルフラワーとマリアージュする

っていうのも素敵だと思うわ


乙女な氣分で

楽しみながら行うことが

開運のポイントよ


うふふ



地のエレメントを象徴するイチゴ



水のエレメントとしてのミネラルウォーター


地と水のエネルギーが掛け合わさったことを

意識しながら行うとさらにGood


大地と水が出会って

植物がすくすくと育っていくように

あなたの可能性が芽生えていく。



そうイメージしながら

セレモニーのひと時を

お楽しみになってちょうだいね


もしあなたが

「イチゴがどうしても食べられない」

という方であれば

グラスに浮かべたイチゴをお部屋に飾ることで

乙女座満月のパワーにシンクロできるわよ



ちなみに・・・


1(いち)+5(ご)=


6はスピリチュアルでは

愛の神秘を象徴する数字

(くわしくはこちらをチェック)


たとえば

雪の結晶は6角形の花模様。


雪を眺めていると癒されるのは

6の波動、

すなわち愛の波動が

そこに籠っているからなのよね


そして

乙女座は6番目の星座


そういうわけで

今は特に

6のエネルギーが開運に結びつく時

とも言えるのよね


愛の波動が

あなたを丁寧に整え、

すくすくと成長させてくれる。


乙女座満月のタイミングを

ぜひ活かしてちょうだいね


ではまたっ



表参道にてレッスンを開催中
ttl.jpg



個人セッションのご予約はこちらから
happy.jpg


 

ごきげんよう


2月20日は乙女座の満月


十天体巡行期間中

に用意されたこの満月は

0度満月part 4


そしてさらに、

お月さまが大きく輝いて見える

スーパームーンよ


FullSizeRender.jpg



乙女座満月のキーワードは

整理整頓・調整・ ライフスタイルの改善・セルフケア

など


断捨離を行ったり

不必要なものを手放すのにも

最適なタイミングよ


ちなみに

占星術における1年の始まりは

春分の日


太陽が牡羊座に入る春分は

宇宙元旦とも呼ばれていて

新たなサイクルがスタートする時なのよね


そんな春分を迎える前に

用意された乙女座満月は

いわばデトックス祭り


「もう要らない!」

って感じるモノや波動は

どんどん手放して頂きたいのよ


「過去の自分には必要だった

だけど

未来の自分にはもう必要ない」


自分のライフスタイルを

丁寧に見つめてみると

そう思えるものが

いくつも発見できるのではなかしら


そういうわけで

年末に大掃除を行うような感覚で

今回のムーンパワーと向き合ってちょうだい


もしあなたに

『昨年末に捨てようとしたけれど捨てられなかった』

そういったモノがあるとしたら

思い切って2月20日までに

バイバイしてみてはいかがかしら



暖かい季節がやってくるし

来年は着なさそうな冬物の服を

この機会に手放してクローゼットをキレイにする

っていうのも吉よ


使わないモノを放置しすぎると

いつの間にか邪気が放出されて

『マモノ』になっちゃう



大切に保管したいものと

手放すべきものをきちんと見極めて

空間に余裕を持たせることが開運のポイントよ


とりあえずまぁ

スペースを空けておくことで

フレッシュな運氣がそこに流れてくる

ってことを知ってちょうだいね


乙女座満月についての詳しいことは

引き続きブログでシェアさせて頂くわね


ではまたっ



表参道にてレッスンを開催中
ttl.jpg



個人セッションのご予約はこちらから
happy.jpg



↑このページのトップへ