こんにちわ、ないとーです。

先日、YouTuberのオダケンとご飯に行ってきました。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2343.HEIC
整った顔立してる美少年!



オダケンは先月にゲームチャンネルが10万人を突破し、次は実写チャンネルも10万人を目指そうとしているところ。





そこでご飯に行って色々と相談を受けました。

「ないとーさんはどう言うモチベーションで100万人までを達成したんですか??」







「俺はそうだね〜




周り全員殺すつもりでやってきたかな〜」



。。。






「。。。え??」






ほへ???





何言ってんの俺???





怖すぎるだろ!!!





そう、自分でそんなにも恐ろしい発言をしていることに、自分が一番ビックリしました。笑


いや、殺すって!!!

ゴルゴ13でも食事中はもうちょっとオブラートに包むわ!!








でも、人との会話の中でふと出てきた言葉って実は自分の中の本心だったりするもの。






振り返ってみれば確かに俺は誰よりも負けん気が強い。動画の感じだとのほほんとしてるイメージだから全くそう見えないと思うけど。笑









とにかく自分の土俵では絶対に勝たなきゃ気がすまない。(自分の土俵じゃなかったら別に全く興味はない。笑)





そしてYouTube始めた頃も「俺はここだったら絶対に行ける。勝てる見込みがある!!!」


そう思って始めました。





しかし、そう簡単にうまく行くはずもなく全く伸びない時期が続く。。。





でも「自分には絶対に行ける、誰よりもここでなら勝つ自信がある。100万人必ず行ける。」その思いは4年間ずっとブレなかったです。






その思いの強さは表現を変えると、

「誰かを殺すくらいの気迫で取り組まないと勝つことはできない。刺し違えてでも俺は上り詰める!!」

というほど強い覚悟だったかも知れないです。






オダケンに相談されていてそれがふと昔の自分を見てるようで、ポロっと昔の思いが蘇って出た言葉だったのかも知れません。






もちろん「殺す」という表現はいい表現ではないですし、特定の人に向けたものではないです。

ただこのブログで当たり障りのない事を書いてもクソつまんないので本音に近い表現で書かせて頂きます。


だってこれが「死ぬほど頑張る」とかだと陳腐な表現すぎて刺さらないですもんね。やっぱり「殺す」って表現じゃなきゃ覚悟の強さは表せない。






そして自分が伝えたいのはそう言った度を越すほどの、下手すると身を滅ぼすほどの感情は自分が駆け上がる時の一番のパワーになるといことです。










なので僕が100万人を目指していた時の原動力は間違いなく、「誰かを幸せにしたい、社会に貢献したい、」だとかの綺麗なものでなく、





俺をみんなに認めさせたい、
あいつには負けたくない、
この社会に俺の力を見せつけてやる、

全員ぶっ殺してやる!!!!!!!!!




という褒められないようなドロドロした真っ黒な欲望です。笑



でもこれが正直一番のモチベーションでした。
正直、純粋に物事を楽しんで取り組む、好きなことで生きていく。というのが一番いいと思うし、僕も今はそれを目指しています。ただ駆け出しの当初はそんな純粋な気持ちはパワーにならなかった。







だから僕が思うに、
成り上がりたい、俺は上に行くんだ!!!
そういうドロドロした真っ黒い思いの方が強い時は、その感情にふたをせずに思いっきり利用する方が効率いいです。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2302.HEIC
※ソラカラちゃんとの2ショット








さて、ここで1番重要なことを言います。








嫉妬も欲深さも負けず嫌いも、全て偉大な才能です。活かせ。





それはフェラーリのエンジンを体に積んで生まれたくらい最高な才能です。だからそういうドロドロした感情が生まれた時は自分の最高のエンジンに真っ黒いエネルギーを注ぎ込みましょう。





1番いけないのはその最高のエネルギーを他の人に向けて発散してしまうこと!!!こんな勿体無いことはない!



ドロドロとした最高のエネルギーを、他人に当たったり、傷つける行為で空にしてしまっては勿体なさすぎる!!




その最高な原動力は他人でなく自分の未来に向けて注ぎ込むべきです。






なので莫大な才能のエネルギーは使い方を間違えないようにお気をつけください。世の中には誤った使い方をしてる人が多く見受けられます。



大切なエネルギーは自分のために使うものです。






ふと、そんなことを今日話してて思い出しました。




頑張れ、未来の偉大なるYouTuber達よ!!!
今いる大物YouTuberなんか全員殺すつもりで駆け上がって来い、自分だけを信じるんだ。










ps.自分は100万人行くまではこのエネルギーをフルに活用しました。しかしその目標が叶ったあと重大な失敗に気づいたのです。その話はまた今度に。



ps2 僕の考え方に間違いなく影響を与えた本を貼っておきます。この本の内容は僕の実体験を踏まえた上でとても役に立ちました。

http://amzn.to/2EF0s43