前回の記事
コミュケーション能力アップする秘訣!①
の続き

"たちつてとなかにはいれ"

会話に困った時、
これを実践してみてください

《た》 食べもの
例えば 
飲食店 / 話題の商品 / 好きな(嫌いな)食べ物
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6800.JPG

誰もが引き出しを持っている「食べ物」の話題

カフェ居酒屋などでも
良いと思います

他には、

話題の商品好きな(嫌いな)食べ物
質問しやすいので、
万能な会話ネタではないでしょうか?

《ち》 地域
 例えば 
出身地 / 取引先企業の所在地 / 旅行に行った所
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6801.JPG
プライバシーが…とか
考える人もいるかと思います
しかし、
地方・都道府県レベルであれば
プライバシー情報にもなりません

他には、

自分が旅行したことのある場所であれば、
会話も弾むのではないでしょうか?

《つ》 通勤
例えば
通勤経路 / 通勤時間 / 通勤手段
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6802.JPG
都心部では電車通勤が多いと思いますが、
で通勤している人もいます
最近、ロードバイクも流行っているので、
自転車という人も多いかもしれません

他には
徒歩ジョギングの方もいます
自分以外の通勤手段や通勤状況を聞くのも
面白いのではないでしょうか?

《て》 天気

例えば
今日の天気 / 週間天気 / 温度 
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6803.JPG
「いよいよ朝晩寒くなりましたね」
「雨の日が続きますね」
といった天気の話題は、
定番中の定番といえます

会話の例としては、
「ここ1週間は良い天気が続いてますが、
先週の週末はどこか出掛けましたか?」

《と》 富(=景気)

例えば
景気動向 / 業界の景気 / 消費税
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6804.JPG
「消費税の引き上げどうなるんですかね?」
「アベノミクスの恩恵ありますか?」
など異業種であれば
他の業界の情報収集にもなります


ここまで、前半の
"たちつてと"
をご紹介しました❗️

いかがですか?
ぜひ、会話に困ったとき使って
会話のキャッチボールを楽しんでください!

==============================
講演やイベント等も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。