前回の記事
コミュケーション能力アップする秘訣!①
の続き

"たちつてとなかにはいれ"

会話に困った時、
これを実践してみてください

《た》 食べもの
例えば 
飲食店 / 話題の商品 / 好きな(嫌いな)食べ物
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6800.JPG

誰もが引き出しを持っている「食べ物」の話題

カフェ居酒屋などでも
良いと思います

他には、

話題の商品好きな(嫌いな)食べ物
質問しやすいので、
万能な会話ネタではないでしょうか?

《ち》 地域
 例えば 
出身地 / 取引先企業の所在地 / 旅行に行った所
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6801.JPG
プライバシーが…とか
考える人もいるかと思います
しかし、
地方・都道府県レベルであれば
プライバシー情報にもなりません

他には、

自分が旅行したことのある場所であれば、
会話も弾むのではないでしょうか?

《つ》 通勤
例えば
通勤経路 / 通勤時間 / 通勤手段
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6802.JPG
都心部では電車通勤が多いと思いますが、
で通勤している人もいます
最近、ロードバイクも流行っているので、
自転車という人も多いかもしれません

他には
徒歩ジョギングの方もいます
自分以外の通勤手段や通勤状況を聞くのも
面白いのではないでしょうか?

《て》 天気

例えば
今日の天気 / 週間天気 / 温度 
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6803.JPG
「いよいよ朝晩寒くなりましたね」
「雨の日が続きますね」
といった天気の話題は、
定番中の定番といえます

会話の例としては、
「ここ1週間は良い天気が続いてますが、
先週の週末はどこか出掛けましたか?」

《と》 富(=景気)

例えば
景気動向 / 業界の景気 / 消費税
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6804.JPG
「消費税の引き上げどうなるんですかね?」
「アベノミクスの恩恵ありますか?」
など異業種であれば
他の業界の情報収集にもなります


ここまで、前半の
"たちつてと"
をご紹介しました❗️

いかがですか?
ぜひ、会話に困ったとき使って
会話のキャッチボールを楽しんでください!

==============================
講演やイベント等も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

皆さん
苦手ではありませんか?

"はじめまして"

学校 仕事 など 全てにおいて
人間は一人では生きていくことは不可能

他人が必要不可欠なのです

そして

人と人が繋がっていくには、
避けては通れない

"はじめまして"
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6901.JPG

名前は言ったけど・・・

"他になにを話したらいいんだろう?"
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6902.JPG

コミュニュケーション能力がアップする
魔法の言葉があります

それは

"たちつてとなかにはいれ"

詳しく次回のブログで❗️
==============================
講演やイベント等も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

====================================
大きくジャンプするためには
深くしゃがみ込まなければならない
================================


物事には、


たいてい決まりごとがあります

寝る前には歯を磨くとか・・・

yPDoGnEGxb.jpg

ご飯を食べる前には手を洗うとか・・・

HlTEikrEjI.jpg

それと同じように、


高くジャンプする前には、

一回しゃがまないといけないんです



低くしゃがめばしゃがむ程、

それを跳ね返してジャンプしたとき、

到達できる地点は高くなりませんか?



ポイントは!



しゃがんでいる時間が長く、

少し苦痛に感じたからといって、



座り込んでしまわないこと!


一回座り込んでしまうと・・・


こうなります!?


立ち上がるのが


面倒臭くなります

zYsoALXIVe.jpg


これを知っているか知らないかで、


人生


かなり変わってきます!



しゃがんでいるときに、


     「これはジャンプするための

                       前ぶれなんだ」


と考える人と、


     「このままじゃ倒れて

             しまうかもしれない」

lpEkjqYKDb.jpg

と考える人では、


そのときの力の入れ方が違う。


どんな人にでも


しゃがむ時期というのは必ずあり、


それをどう捉えるかで

その後の人生は変わってきます


エネルギー充電時間

と捉えても良いかもしれません


自分の人生を振り返っても、


大きく飛躍する前には、


留年したり等々

必ず大きな挫折がありました。


しかし、


私は


これからも、


しゃがんでジャンプ

繰り返したいと思います

===============================
講演やイベント等も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップへ