Rosyluceブランドコンセプト
そしてブランドへの想いや
皆さまに届けたいメッセージ🥀💭🩰

長いですが読んでみてね🗝

【Brand Concept】
 
Rosy luceの名前の由来には
“バラの花々(女性)が輝く”
という意味が込められています
 
 
このダイバーシティにおいて、
バックグラウンドに関わらず、 
あなたらしく輝ける時代に。
 
 
Rosy luceでは
女性を花に例え
 
『花咲く時期やタイミングも様々で
大きさ、色、形もそれぞれ違うけれど
1人1人が魅力的。
誰かと比べるのではなく
自分が咲くタイミングが一番美しい。
自分を愛し、たくさんのお水や肥料を与えて
素敵なあなたを咲かせてほしい』
 
そんな願いにも似た思いを
花柄や花モチーフをあしらったデザインにのせて
オリジナルアートで描き起こし
花言葉や心に響く言葉からインスパイアを受け、
素敵なメッセージも発信していきます。

 
仕事、結婚、妊娠、出産、子育て……
女性はあらゆるシーンで色々な選択を迫られます
そんな時、女性が一歩前進できる
“きっかけ”を作りたいという想いから
『Rosy luce』は生まれました
 

 私がお届けする『Rosy luce』のプロダクト1点1点には
そんな私の願いにも似た想いが込められています。
 アパレルブランドという
バイアスに縛られない考え方で
皆さんの気持ちに寄り添い、
Rosyluceが背中を押せる存在となれば嬉しいです。

 
【Messsege】
 
 
海外旅行が凄く好きで、よく現地の行きつけのセレクトショップ等でお買い物をしていました。ある日とっても素敵な生地に出会いました。
ちょっとザラっとしていて、重厚感があって、
言葉では表現しにくいのですが、その生地の虜になりました。
帰国してから日本で、同じ生地感で作られている理想のお洋服を探したのですが、
なかなか見つかりませんでした。
そして私自身、凄く小柄なので、
サイズ感の合うものを探すのも大変で、それが凄く悩みでもありました。
 
そんな時に、同じような気持ちの女の子達に寄り添える1着で、
誰でもオシャレになれるとっておきの生地でdressが作れたらいいなと、
思ったことをきっかけに、ロージールーチェをローンチ。
 
昨年、妊娠と出産を経験し、コロナ禍ということもあり、お家で過ごすことも多く、メイクもせず、モチベーションが上がらない日々を過ごしていました。そんな時にたまには、自分に目を向けてオシャレをしてみたら、凄く前向きな気持ちになれたんですよね。
その時改めて、女性にとってメイクやファッションは、誰かに見せるものだけではなく、自分自身を豊かにしてくれるんだなと気付かされました。
そして、女性には、いつまでも輝いていてほしい。子育てしていても、独身でも、人より多く年を重ねていても、女性は一生女性。綺麗でいたい。可愛くありたいと思う気持ちはみんな変わらないと思います。どんな立場であっても、なりたい自分になる事を諦めないでほしい。そんな願いにも似た想いを込めてブランドコンセプトは”女性がもっと輝けるように”にしました。何かを始めるのに遅いことなんてないと私は思います。女性は人生のターニングポイントが色々あると思うけど、何事もやりたいと思ったタイミングで挑戦し、勇気をだして一歩踏み出せば道はひらけると私は思います。
私もブランドを立ち上げるにあたり、子育てとの両立や、会社経営と、未知の領域への不安や葛藤は少なからずありました。でも、歩き出すと不思議と見えてくる世界が広がり少しずつ不可能が可能に変わり始めました。
身をもって感じた経験や、前向きなメッセージもブランドを通して皆さんに伝えていきたいです!
 
ROSY LUCEは皆さんの
一歩踏み出す”きっかけ” を作れたら嬉しいです。
 
日本の女性がもっと輝けるように
エンパワーメントしていきたいです。
 
Rosylucedirector 板野友美

#Rosyluce
@rosyluce