月別アーカイブ / 2018年08月

今日は今までの猛暑が少し収まって
ちょっと涼しかったです😅

曇ってあまり陽が出てなかったし
歩いていても助かりました😎

でもやっぱり電車🚃に乗ると冷房が
気持ち良かったな😁

関東地方の方は台風🍃🌀☔️がきているとか😰😥
そちらの方の方達は充分に気を付けて
下さいね❗️

あまり大きな被害が出ないように
願ってます。


金田一耕助シリーズの悪霊島です。
DSC_0073.JPG
◎悪霊島(上)

□横溝正史

◯角川文庫

△1981年5月30日初版発行

☆ストーリー
「あの島には悪霊がとりついている
悪霊が・・・・」
眼球が飛び出し額から血膿の吹き出した
凄まじい形相のその男は、そうつぶやいて
息絶えた!
アメリカ帰りの億万長者に依頼された
尋ね人の仕事で、久しぶりに岡山を
訪れた金田一耕助は、磯川警部に会って
旧交を暖めた。
だがそれも束の間、警部の話から、
目的の人物らしき男が怪死したことや
出身地の刑部島に一大レジャー施設を
建設中の依頼人越智竜平が島の人々の
反感を買っていることを知って
金田一は、前途に不吉な事件の予兆を
感じるのであった・・・・。
金田一耕助を戦慄させた恐怖の連続
殺人事件とは?


DSC_0074.JPG
◎悪霊島(下)

□横溝正史

◯角川文庫

△1981年5月30日初版発行

☆ストーリー
金田一耕助の不吉な予感は的中した。
刑部島出身の大富豪で彼の依頼人でもある
越智竜平が、島に凱旋帰郷してまもなく
恐るべき連続殺人事件が起きたのだ。
まず、刑部神社祭礼の夜、奉納されたばかりの
黄金の矢で、宮司が何者かに刺殺された。
続いて、今度は宮司の双生児の娘が
人も通わぬ隠亡谷で絞殺死体となって
発見された!
わずか数日のうちに、夫と娘を失った
薄幸の美女巴御寮人の過去にまつわる
謎とは?
潮風に吹き飛ばされそうなお釜帽をおさえ、
懸命に島内を探索する金田一と磯川警部は
事件を解決できるだろうか。
呪われた絶海の孤島を舞台に、妖美な
世界を構築した推理巨編!


それじゃ素敵な夜🌃✨を過ごして
下さいね☺️🤗😊😃🙂

浜っ子のともちん❤️地元神奈川の
茅ヶ崎の🎆花火大会に

ともちん❤️の浴衣👘姿良いですね☺️😍

夏☀️🌊🍉に🎆花火大会🎆は
欠かせないイベント🎪

ともちん❤️もお友だちと🎆花火大会🎆に
行って夏☀️🌊🍉を満喫できて
楽しめたみたいで良かったね🤗😄😊😉

↑このページのトップへ