_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0765.PNG
晩メシを食ったあとは下道での130kmほどかけて水戸へ。
ローストする設備さえあれば・・・!!と苦虫を噛み潰したような顔をしながら一路水戸へ。

なぜ直で大洗ではなくわざわざ水戸を経由したのか。。。?

舟納豆@楽天のリンクは上のロングドライブ旅な人向けのお土産コレクションからのアクセスが便利です。

・大洗へ進軍開始
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0741.JPG
水戸から大洗に向けて進む。
写真は帰りのものになっちゃいましたが、標識や標示に大洗の文字がたくさんあってガルパンおじさんなてーとくマジ感動!

でも、感動してる人もまたたくさんいるわけで(^◇^;)
渋滞を抜け、まずは大洗駅へ!
早速顔ハメパネルで顔ハメなんかしないぞ(できないぞ!)と、

製作者の意図に全力で反逆。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0692.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0691.JPG
ガルパンバスを撮影したり
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0696.JPG
観光案内MAPをスマホに仕込んだりしました。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0714.PNG
中身はこんな感じでかなーりいい感じに作り込まれてます!!
なぜか境内で迷うw
痛絵馬を作成し、発信者らしくいろんな方向性に進むことを忘れず大洗磯前神社を後に。

痛絵馬を描くときのドーグについても本体ブログの方で記事を書きます。

もちろん、見る方もしっかり見ました!

(´-`).。oO(ネタの消化にどのくらいかからだろう)
本当は昼に食べたかった「華さんの学食」

夜の方が良かったのか昼の方が良かったのか、未だに悩みどころ(^◇^;)

大洗に宿を確保して大洗@2泊3日なら余裕のある判断ができる。

詳しくは、次の記事で!