いくら負けを悟って、
世の中には理不尽なことが
あるって、頭でわかっても
心にくる辛いことが
なくなるわけでもない

そんな中、
本屋でふと手に取った
一冊です。

uB04wwc1os.jpg


自分にとってのポイント

1:
嫌な人の事を
四六時中考えてしまう

嫌!っいうネガティブな感情
心のゴミは家に持ち帰らない


2:
最後の一人にならない

みんなが
言う事をきかないってことは
その人に何かしら理由がある
最後の一人に
ならないように逃げよう!


3:
乗り換えないと
たどり着けない場所がある


心に響きました。
全編通じて、
かわいいイラストと
ドンっと
心に響く内容になってます。


特に3でしょうか?
自分のなりたい姿に
今の職場・生活では
たどり着けないってわかったら、
乗り換えるのもありやなって
そっと心のポケットに
しまうことで
ずいぶんと楽になったような
気がします。


とはいえ、
この本を
どう受け止めるかも
自分の心のもちよう!

重く受け止め、
抱えるのではなく、
何かあった時に
見返すくらいに
受け止めておきます。


それでええやん!