月別アーカイブ / 2019年06月

別に今すぐ
何かを生み出したり、
マネタイズを
狙ってるわけじゃないけど、
せっかく色んなこと
してるんやから、
拙い言葉でも
書いて、発信する!


こうすることで
行動そのものの価値を
更に上げることができると
思ってます!


わからんけどね。
それでええやん!

pUUMmm2OmA.jpg
K3cP_tCX7t.jpg
ちょっと前になりますが、
2019年6月1日、2日
新潟県湯沢町で
開催された
越後湯沢グランドホテル杯
ねこまど将棋大会
に参加してきました。


6月1日の午後から
ペア将棋大会、
夕食を挟んで
フィッシャールールの
早指し戦、

6月2日は
1日中クラス別の大会
1回戦敗者による
コンソレーション戦、
そして
ラウンドロビン戦と
将棋尽くしの
2日を過ごしました。


詳しくは
ねこまど将棋教室の
思ったことは
次の2点です。

1:とにかく声をかけてみる
⇒やってみる


1日目の夜、
フィッシャールールの
早指し戦での事です。

北尾先生、
アマチュア将棋連盟
理事長が
同じ
越後湯沢グランドホテルに
泊まっていた
関東アマ名人戦の参加者に
粘り強く声をかけていくと
最初はためらっていた
関東アマ名人戦の参加者も
参戦することになり、
最後には
「フィッシャールール
やばいわ(^^;;」

笑顔でこぼすまでに…
同じ将棋を愛する人
だからってのも
あるかもしれませんが、
声をかけて
扉を開いた北尾先生、
アマ将の理事長の
剛腕ぶりに
率直に敬意を表します。


2:
チームのみんな
将棋好きやなぁ!

温泉に入ってても、
寝起きでも、
ご飯食べた後でも、
大会に負けても
将棋を指すことや、
将棋の話が止まらない
チームのみんな、
ほんまに将棋好きやねんなぁ!

って
思いました。

また、そんなみんなと
将棋を指したり
将棋の話をしている瞬間に
心地よさを覚える自分も
またそうなんやろうなぁと
思いました。


この気持ちは、
これから社団戦や
他の大会で
打ちひしがれることがあっても
忘れず持ち続けたいです。

また、チームのみんなが
その気持ちを失いかけた時は
思い出させる一助に
なることができたらいいな
とも思いました。

美しい越後湯沢の風景です!
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0136.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0135.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0141.JPG


それでええやん!


ラグビーワールドカップ2019の
キャッチコピーは
「4年に一度じゃない。
一生に一度だ。
- ONCE IN A LIFETIME -」




仕事も、マラソンも、
将棋や、その他の趣味も、
もっと充実させたい
そう思い、
時間というみんなに
等しく与えられた資源を
有効にどう使うか

学びたくて読み始めました。


7kd4R84L3q.jpg


1回目で学んだ点は
次の3点です。


1:
スケジュールは一つに!

パッとみて、

仕事、マラソン、将棋
何が入っているか?
わかるようにしました。
 

これまでは
スマホや手帳に
分けてたんですが、
ひとまとめにすることで
1日・1か月で
これから何があって、
過去に何をこなしたか?
把握できるように
なりました。


2:
起床後、睡眠の時間も有効に!

この本を読んでから
寝る前には、
できるだけ気分転換、
前向きなイメージをもって
床につくこと

朝早起きして、
その時間を
有効に使うことを
はじめました。

その成果かなぁ?

勉強に使っている時間が
この本を読む前の
約1.5倍になってました。


3:
一粒で
2度、3度、4度で美味しく!

これは得意技です(^▽^)/
更にブラッシュアップして
せっかく旅行するなら
将棋、マラソンに加えて、
どう見せるか?
どう書くか?を
考えるようにすると
今まで以上に
楽しくなってきました。


面白いなと思ったのは
前に紹介した
「しないことリスト」と
正反対のことがいくつか
あったことです。

「しないことリスト」の紹介です!

この二つの考え方を

私個人の中で
両立できるのか?
あるいは
どちらか一方しか
選択できないのか?
これから
考えていきたいと思います。


それでええやん!


ラグビーワールドカップ2019の
キャッチコピーは
「4年に一度じゃない。
一生に一度だ。
- ONCE IN A LIFETIME -」


↑このページのトップへ