月別アーカイブ / 2019年06月


昨日に続き、
このBlogを
誰に読んでほしいか?
読者層を自分なりに
設定してみました。


読者層2:
これからおっさんになる
若いサラリーマン
(裏読者層:子供の時の自分)


昔、こうかな?
こうなるだろう?
と、
思ったことと現状を
Fit&Gapすることで
自分自身の
何が変わったのか?
そして、
日本がどうなったのか?
を、つかんで、
これからどうなるか?
を、
考える材料にしたい・してほしいです。


わかりやすいところ
いえば
給料でしょうか?
子どもの頃は40過ぎて
さすがに
年齢÷2の手取りとは
思ってませんでした。

そうなるのに、
何があったのか?
どうなるのか?
それを受けて
どう生きるのか?
考えて動きたいですね。



それでええやん!


twitterのタイムラインで
『世の中のサービスは
たいてい
絞り込みが甘いために
必要な人に届いていない』

といった
趣旨のメッセージを
見ました。


そこで、
さっそく
このBlogを
誰に読んでほしいか?
読者層を自分なりに
設定してみました。

読者層1:
40代サラリーマン(おっさん)

これまで多くの
テレビや商品、サービスは
若い女性向けに
デザインされてきました。


そして
少子高齢化が
本格化してきた中、
高齢者向けに
デザインの軸が
シフトしているのが
鮮明になってきました。

日中昼間の
テレビCMの
保険やサプリメントを
見ると明らかですよね!


そんな中、
時代が変わっても
スポットライトが
あたらないのが
私たち
「おっさん」
です(><)

確かに
「おっさん」は
時間も、お金も
使える量が
限られているんですが
色んなことができる!

それを
このBlogを通じて、
同じ世代の
サラリーマン(おっさん)に
伝えたいです。


色んな事ができるのは、
社会的に成功した
部長や次長、
あるいは
起業し会社を率いている
いわゆる「勝ち組」
と呼ばれる人だけではなく
単なるサラリーマンでも
「大丈夫だよ」って事を
強調したいです。


その証拠に、
私は
ここ最近、
月々の手取りが
23万くらいです。


それでも、
こんなことできる!
ここまでできる!
ってのを伝えたいと思います。


また
手取り23万の限界も
知ってもらえたらと思います。


それでええやん。

今まさにそんな気分です。
もちろん袁紹軍持ちで
(・・;)


上官から
「失敗したら
あなた達のせいに
されるからな( ̄∀ ̄)」
と、逃げ&責任転嫁され、


昨日は
A班、B班編成だったのに
今日は
A班一班編成になり、
日々方針・編成が変わる中、


有志以来、
勝ったのを見た事がない
戦力の逐次投入の
要件不明な遠征に
赴くことになりました。


現段階で
無傷ではすまなそうな案件
なんよねぇ\(^o^)/


さて、

金蝉脱殻の計に従い
身を捨てた紀信になるか?

自分の思いと
真逆の命令を受けた結果、
裏切らざるを得なくなった
張郃、高覧になるか?

勝てば許されるが、
負けて斬首される
田豊になるか?

プロジェクトの規模も
私自身も
楚漢戦争や三国志に
なぞらえるのは
面映ゆいのですが、
ちょっとした岐路に
立っています。


性格的に田豊か、紀信ルートな気がします!


それでええやん!

このエントリー自体が
金蝉脱殻の計」を言いたいだけかも
知れない…








↑このページのトップへ