月別アーカイブ / 2018年12月

yojDGrmXYj.jpg

前のBlogで紹介した
山根ことみ女流初段
指導対局の前に
ねこまど将棋教室の
スタッフの方に
ご紹介いただいた本です。
「この本、
いいですよ(^-^)」と、
薦められて
立ち読みする中で、
内容にどんどん
引き込まれていく自分が
いたので、
指導対局の開始前に
即購入しました。


将棋の魅力が
わかりやすく
表現されています。
人に将棋を
おススメする際に、
一緒に手渡したいです。


と、同時に
将棋をやっていく過程で
ぶち当たる
「勝てない、つらい」
時期に
自分を勇気づける、
再度挑戦する
自分の
モチベーション喚起に
使いたいと思いました。


将棋を指す人、
これから始めたい人、
そして
周りに将棋をはじめたい
人には
必読の一冊だと思います。


ねこまどのスタッフの方が自信を
持ってすすめているのも
うなずけます


それでええやん!

ho0GJ4n2fd.jpg
前のBlogで紹介した
ビブリオバトルで
鈴木福くんが
プレゼンした本です。

短編集なので、
タイトル通り
だいたいの作品は
5分くらいで
読み終わります。


一作の中で、
様々な感情が
沸き立ってきます。
そして意外な結末へ…


意外に
読み通りだったり、
まさに
「意外」な結末だったり、
意外に
読み通りのものが
多かったり…


読む中で、
読み手の「意外」観が
浮き彫りになってくる
かもしれません。


サクッと読めるので
忙しい人にも
あうかもしれません。
意外に(^。^)


それでええやん!


さて
何回、「意外」を使っているでしょう。
意外に多いかも…

↑このページのトップへ