月別アーカイブ / 2018年12月

おっさん、
突然、何言い出してん?
( ゚д゚)
と思われるかも
しれませんが、
日曜のレースを
終えての
率直な感想です


この間、
いつもの練習の後、
ちょっとだけですが、
四股とすり足を
取り入れていました。


下半身強化に
いいと聞き、
自分の中で
何か変えたい思いも
あり、
見よう見まねで
ペッタンペッタンと
やってました!


その効果⁇
とは
いかないんでしょうが、
今回のレースでは
走れなくなるほどの
足の痛みには
おそわれませんでした。


それでええやん!


*タイトルは元幕内戦闘竜の
PRIDE初勝利時の
「相撲は強いんだよ!」
オマージュです

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2363.JPG

世界一美味しいメロンと
言われる至高の一品を
食べるために
静岡県袋井市で
開催された
袋井クラウンメロン
マラソンに
参加してきました!


小さなカーブと
アップダウン多い
予想以上に
タフなコースでした。


結論からいえば、
かなり理想に近い
走りができました。

最初は
あえてゆっくり走って
途中から
少しずつペースアップ
そんな中でも
エイドで
飲み食いした後は
無理せず
テクテク走りからの
立ち上がりと
この間のレースで得た
経験を活かして
最後までキッチリ
走れました(^o^)/

ラストの2キロ、
ゴールのエコパ付近に
そびえる激坂には
心折られそうでしたが、
なんとか意地でゴールへ!


最後の直線まで
ビッシリ追ったかいが
あったのか?
キリ番でのゴールとなり、
メロンをいただきました。


メロン獲ったどぉーっ!!


レースを
企画運営いただいた
スタッフ、
ボランティアの方々
皆さまに感謝いたします!
ありがとうございます😊


ゴール後に食べたメロン
やっぱり
世界一美味しいかったです
(*^◯^*)

なんぼ辛くても、
このなんとも言えない
瞬間があるから
参加するんだよね(^^)



それでええやん!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2356.JPG
来年のワールドカップに向けて、
地元自治体として準備も
始まっているようです。
スタッフの方とアイルランド戦に
ついての話で盛り上がりました!


onyv2NyA1w.jpg
マラソンも将棋も
自己流で
楽しんでいますが
もっと効率よく
上達できたら
さらに
楽しめるだろうと思って
読み始めました。


私が
気になったのは
次の3点です。


実戦練習ではなく、
反復練習でこそ
上達する。


これは、
将棋でいえば
「詰将棋」を集中的に
取り組んでいき、
無意識に
解けるようになった時に
次のスキルの
自動化(無意識化)
むけての
反復練習を組むと
いったところでしょうか?


これを読んでから、
今は
「詰将棋」
「寄せの手筋」を
反復練習しています。


手本を示す前に、
すべきことを伝える


これは、
自分が教える
(練習させる)時も
自分が教わる
(練習する)時も
使えそうです。
「ここだけ注目!」
提示することで
お手本を示す意味が
より増します。
逆に
将棋の解説会などでは、
思い切って、
「この局面で
どこに注目すれば
いいですか?」
など聞けば、
その後の
解説(お手本)受け止めが、より深くなると
思いました。


フィードバックをしよう


個人であっても、
チームであっても
練習を行ったら、
狙ったことが
できたか?
ちゃんと
フィードバック
することを目指します。


フィードバックは
具体的に、
ポイントを絞って
解決策を
伝えるようにする。


最初、
「練習」ということで、
個人のスキルアップに
ひもづいた本?と
読み始めたのですが、
読み進めると、
チームとして正しい事を
ちゃんとやるための
ノウハウが
多く書かれていて、
趣味だけでなく
業務にも
活用できると思いました。


それでええやん!

なかなか難しいけど、
「あえて失敗を練習に組み込む」や
「練習を楽しくする」も
興味深かったです(^^)

↑このページのトップへ