梅雨から
夏の入り口にかけて
仕事辞めたくなるようです
(^◇^;)


TInGiPovKJ.jpg

この本が手元に届いてから
仕事で、生きてて、
「きついな」と
思ったら、読み返すように
しています。


自分にとってのポイント

1:
自分の人生は
自分だけのものではない

大事に育ててくれた両親など
私の事を思ってくれる人、
そんな人達を
悲しませてはいけない

自分自身を傷つけても
誰も喜んでくれない

当たり前やけど、
大事やなって思います。


2:
自分で変える事が
できるのは自分だけ

他人を
どうこうコントロールするよりは
自分の思考・行動を
少しでも
いい方に変えていく。
変える中には
職場やタスクも
当然含まれてて、
無理だったら
フェードアウトしたり、
逃げる!


この2点をうけて、
まぁ、なんというか

生きていくためには
仕事せなアカンし、
仕事してる以上、
理不尽なこともある。
ただ、本当に
キツくなったら逃げよう

って
腹くくれるようになったんは
収穫です。


「ちょっと今から仕事やめてくる」
この想いが
胸の内ポケットの奥に
そっと忍ばせておくことで
以前より、少し無駄な力が
抜けてきたように思います。


それでええやん!