この本をカバンに常備しておくことが精神安定剤で、
俺、イカしてるって自信だった。
_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4628.JPG
「そのときは彼によろしく」 市川拓司

作中でのタイトルの出し方がもうオシャレすぎて。
オシャレが止まらなくて、
作中の登場人物のキャラクターにも。
なんか東野圭吾さんとか、伊坂さんとかも、そうなんですけど。
登場人物のキャラクター、そしてそのやりとりが、小気味良くて、羨ましい。
自分が通りたかった青春を、追体験させてもらっている感覚。
好きです!

作中より。
『身勝手で傲慢な人間が、いい思いをする世の中じゃいけないんだ』

以前、ウェディング雑誌の取材で、
結婚とは?
って質問に対する嫁どころの答えが秀逸で、うなされた。

「絶対的な存在ができた」

圧倒的、超贔屓目の、味方。
ハイパー忖度の関係。
それが夫婦。
で、
親子もそうかなって部分があって。
言ったって、肯定感の最後の砦は絶対に親。
その辺の親子の関係性に対する表現も刺さったな。

磁力や重力なんかよりもはるかに強い力。
人と人が出会う、巡り合う、再会する。


【7日間ブックカバーチャレンジ:4冊目】
   
◆7日間ブックカバーチャレンジとは◆
読書文化の普及に貢献するためのチャレンジで、好きな本を1日1冊選び、本についての説明なしの表紙画像を7日間投稿し続ける。その際毎日1人のFB友達を招待し、このチャレンジへの参加をバトン渡ししていく企画です。

ルールとして、
①本についての説明は無し。
表紙の画像のみ投稿。
②その都度、FBの友達を1人招待、チャレンジをお願いする。
③スルーOK.指名もあっても無くてもよい。

#7daysbookcoverchallenge
#BookcoverChallenge
#7days7books7friends


楽しくて優しい社会を作る

▶︎YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCE-sXMRRK7Qi7hC35P3038A

▶︎Facebook:https://www.facebook.com/teppei.tomidokoro

▶Instagram:https://www.instagram.com/tomitetsu823/

▶Twitter:https://twitter.com/tomitetsu823

▶︎ブログ:https://lineblog.me/tomitetsu823/