月別アーカイブ / 2018年01月

3回にわたって群馬で開催された家守セミナーの第3回に参加してきました!
なんていうか、
パワーある人の歩んできた道、やってきた事、そのノウハウ、
いわゆる成功体験を聞かせてもらえるのは、とても有り難く、勉強になります!
ぜってー盗んでやろう、負けるもんかって。

そもそも「なんでいるの?」って結構、聞かれたけど笑
これはねー、人の話を聞くことや何かを考えることが好きっていうのもあるけど、
今回のテーマの一つでもある「まちづくり
」は、いわゆる東京芸人ではなく、地域密着で活動する僕たちのような住みます芸人にとっては、必須科目だと僕は考えていて。
そもそも大体のこういうやつで、全く関係しないことなんかないとさえ思う。全ては、今日よりステキな明日の自分。
まちづくりもそうだし、人繋ぎだってそう。全然、身近な話題で、結果、めちゃくちゃタメになった。あとはどう消化させていくか。

実は、住みます芸人に必要なことは、住む地域、まち、コミュニティーに対して、明確な将来ビジョンを持つことがまず最初のスタートなんじゃないかと。そんなヒントも頂きました。

呼んで頂いて、30分ステージ盛り上げる!
というようなスタンダードなお笑いの仕事とはまた別のカタチの、住みます芸人独自のお笑いの価値を創造、模索できれば、
また僕たちは存在意義を高めて、上のステージにいけるのかなと。

まとまりませんが、
まずビジョン。そこへのアプローチ。頼り合える仲間づくり。
そこから起こすムーブメント!
還元していきたいと思います!

結論としては、
あれが無料のセミナーであるのに、どこまでの皆さんがアンテナ張って、開催を知っていたのか。知ってて来れなかったのか。そもそも知らなかったのか。もったいないことだなと思います。
群馬県商政課 片山さんを始めとする関係者の皆さん、講師の本郷紘一さん、ありがとうございました!


☆★☆ LIVE 情報 ☆★☆

「よしもとお笑いまつりin前橋」
1/27(土)
会場 昌賢学園まえばしホール
開場18:30 開演19:00
チケット 前売3500円 当日4000円
前説:アンカンミンカン
_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6516.PNG

「漫才のDENDO in ながめ余興場」
2/3(土) 19:00開演
チケット 前売券4000円 当日券4500円
出演:中田カウス・ボタン、COWCOW、トータルテンボス、ロバート、スーパーマラドーナ
前説:アンカンミンカン
チケット取扱 小屋設計、足利屋、井筒屋支店、シイナ、アスク
プレイガイド ローソンチケット、チケットぴあ、チケットよしもと
BUb_Bv4BDa.jpg

☆★☆ スケジュール ☆★☆

1/27 よしもとお笑いまつり in 前橋

1/28 みなかみスノーシューフェス

2/3 漫才のDENDO in ながめ余興場

2/10,11 浅間高原雪合戦

2/24 GUNMAマンガ・アニメフェスタ

3/16 よしもとお笑いまつり in 太田

3/18 上州あずま太鼓 演奏会

3/21 みなかみスノーフェスティバル

3/24 ぐんまプログラミングアワード

3/25 イベント

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アンカンミンカンHP http://ankanminkan.com/

住みます芸人47WEB http://47web.jp/

☆ラジオ☆
FMぐんま 水曜11:30~ 「ビジネタ!」
FMぐんま 火曜7:30~ 「WAI WAI Groovin’」

☆ラジオ☆
エフエム桐生 毎月第2金曜日21:00~ アンカンミンカンの「まじうれ」
提供:お菓子の扇屋、ヤマト屋、ラーメンもん吉

☆facebook☆
アンカンミンカンページ https://www.facebook.com/Ankanminkan
個人ページ 「富所哲平」「川島大輔」で検索

☆twitter☆
富所哲平 @tomitetsu823( https://twitter.com/tomitetsu823 )
川島大輔 @waaaaa_maaaaa__( https://twitter.com/waaaaa_maaaaa__ )

☆Instagram☆
富所哲平 tomitetsu823 ( https://www.instagram.com/tomitetsu823/ )

スマートフォンの方
☆すまっぽん!☆
https://smappon.jp/nu56s0hr

お仕事のご依頼もお待ちしてます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

群馬クレインサンダーズの話です。
選手入場シーン!!!
光と音を使って、視覚・聴覚、そして心に響かす入場演出!

『抱かれ枕』を取り扱う「眠り製作所」の方に誘って頂きました!
せっかくなので、ちょっと「抱かれ枕」の話をすると、
おひとりさまは、その名の通り、誰かに抱かれながら安らかな眠りを。
奥さんには、腰に回して授乳枕にも。
そして子どもは、お母さんのお腹の中を追体験できる囲いにも。
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7393.PNG
時には、おもちゃのショベルカーの走行コースにも!
_var_mobile_Media_DCIM_127APPLE_IMG_7395.PNG
とにもかくにも、声出して飛び跳ねて、盛り上がって楽しんで、試合に勝って、
家に帰ればグッスリおやすみ💤

さて話を戻しますと、
こんな子ども達まで、クレイサーズと一緒にダンス、ダンス、ダンス♪
これ見てるだけでも癒されます。

今回、一緒に行ったメンバーにgooma編集長の市根井くんも。
彼はスポーツ観戦も始めてならば、そもそも感情をあんまり表に出さないタイプで、
さらに言うなら、
仕事柄、世の中の色んなものを、かなり曲がった角度から見てる奴。
変わった人。
gMWGrP5q4U.jpg
そんなアイツも、こんな風に隠し撮りをされてる事にも気づかないくらいに夢中になってる群馬クレインサンダーズ!

いま、そんな群馬クレインサンダーズが置かれている状況。

「お客さん、もっと来て下さい!!!」

たとえチームが強くても、お客さんがもっと入らないと上には上がれませんよって。
実際、チームは強いから。
ほんとに悔しい状況になってます!
僕も、週末は特に仕事をしてる職業ですから、
毎試合行けるわけではございません。
でもだから、こんな立場だからこそ、
ぜひ皆さんに週末のお出かけの一つの選択肢として、群馬のスポーツを、
「群馬クレインサンダーズ」をオススメします!!!

↑このページのトップへ