今日、沼田で『SDGsってなんなんさ』ってイベント。

帰宅後、おかんが「SDGsって何なんだい?」って聞いてきた。

なんなんさ?とは聞いては来なかったけど、偶然といえば偶然で。
今日の上毛新聞に、SDGsの別紙特集があったからだと思う。
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1031.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1032.JPG
SDGsにダルマをコラボさせた、
群馬ならでは、
とても目を引く特集だ。

放っておくと、どうしたって遠くに離れて行きがちのSDGsを、
楽しんでお伝えしてて、すっごく良いと思う。

まったく気にする必要もないと思うけど、
『SDGs』の世間認知度が、全国47都道府県最下位47位の群馬の本気だ。

何せ、おかんが「SDGsって何?」って聞いてきたぐらいだから、効果はそれなりに出たはずだ。

さて、僕は、
「SDGsってこうなんさ」っていうのは、
1時間喋らせてくれれば自分なりの答えは喋れる用意はあって、
それがそれぞれのSDGsを見つけるお手伝いぐらいはできると思う。

過程なわけではなくて、
自分が起点で、なおかつ世界が繋がっている。
という意識が重要なキーとなるSDGsの特徴だと捉えていて、
結局のところ、
「さぁ、で、あなたならどうする?」という類の問題なのかなと。

今日やらせて頂いたクイズみたいな、とにかくまず「SDGs」って言葉に触れさせる・慣れさせる・馴染ませる吉本興業スタイルの伝え方も良いとは思うけど、
ちょっと消化不良。
喋り過ぎて出しゃばりになっちゃうのも辛くて損だし。
何よりコレならば自分じゃなくていいなと思う。

もっとできるはずだ。

「SDGs」は、できるだけ多くの人に伝えて、
みんなで共有した方がいい事だと思うから、
もっと場を頂いて、
ちょっと喋っていきたいなと、改めて思いました。
今日もそんな出会いがたくさんあり、どうぞ宜しくお願い致します!

余談。キングコング西野さん、漫画ワンピースあたりがかなりSDGsで驚いていて、
こうなるとジブリなんかもSDGsな気がしてきて、
その視点で、
生まれて初めてジブリを頭からお尻まで見てみようかなと思っています。
このために見ずに取っておいたのかなんていう風にも考えちゃってます。ウキウキ

今朝の目覚ましは、アゴに、上の娘のヒザ蹴り。
バッチリ目が覚めました。

ヒザ蹴りの娘、おかげさまで、今日5歳の誕生日を迎えました。
※11/12 22:22 生まれ
_var_mobile_Media_DCIM_120APPLE_IMG_0375.JPG

5歳の子どものヒザは、もう立派に痛いです。

「誕生日プレゼントは『うまれてウーモ』ね。宜しく!あと2回寝たら届くように買ってね。あとね、じいじにはハグミンの赤ね。緑はもういるから間違えないでね。ばあばにはハグミンのペガサスで、みんみ(妹みどころ)は喋るクマのピンク!」

最近は率先して姉の役割を理解し、
妹に『譲る』ことを覚えて、
一旦、譲ってしまえば、すぐに飽きて、
結果的に最短スピードで自分の独占所有物になる技も会得したようで。

怖いぐらいに立派です。

うまれてウーモはめちゃくちゃ高いので、
「これだとクリスマスは無しだなー、来年の誕生日プレゼントも無くなっちゃうかもなー。」
という呟きも聞き漏らさずに、
上手いこと2000円のキックボードにスライドして、クリスマスもしっかり楽しもうとしています。
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0166.JPG
怖いです。

あっという間の5年であり、短いようで長かった5年でもあります。
子育てあるあるですかね。
着るべき服がどこにしまってあるのかを、5歳の本人の方が知ってるような父親ですが、
(モノによっちゃあ、1歳8ヶ月の下の娘も自ら持ってきたり。)
これからも仲良く、日々、学びながら共に頑張っていきます。
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0994.JPG
今年もミルキーウェイさんで誕生日ケーキを頂きましたが、
本人は高熱で不在。
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0995.JPG
憎めない、面白いやつです。

オバケもお祝いに集まってきたみたいで。
主役は高熱で幻覚見て、謎の奇声をあげまくる賑やかなパーティーでした。

ミルキーウェイ 前橋市柏倉町328番地
11/12 あひる語録

正解かどうかはきっと一生わからないのかもしれない。でもきっと、決して間違ってはいないのだと。

あひるの空 43巻

介護の資格、一緒に取りませんか???
_var_mobile_Media_DCIM_140APPLE_IMG_0920.JPG
レクリエーション介護士2級 講座
あります!!!

※「もっと利用者様を楽しませたい!」「レクリエーションってどうすればいいの?」レクリエーション介護士は、そんな現場の声を反映して誕生した資格です。
この資格講座では、自分の趣味や特技を活かしたレクリエーション作りを基礎から学び、自分のアイデアを企画書にして、レクリエーションを実行できる能力を身につけます。



日程が、12/26(木),1/16(木)の二日間!!!
ぜひ!

↑このページのトップへ