_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2680.JPG

自分が
子供だと言うことも

自分は
子供だと言うことも

つきまとうまとわりつく

分かってる
ちゃんと分かってる
鬱陶しいほど分かってる

全力で引っぺがしたいよな

子供の反抗は
これくらいのちっぽけなことでしか
表せないから

とてつもなく引っぺがしたくなる

でも19歳の私には
もう感情に流されて
引っぺがしたくなる気持ちを
引っぺがす行動にすることは
なかなか出来なかったりする

だって、大切なあなただから

親や家族や友人や
それだけでは収まらない
あなたやあなたも
大切なんだ
と、分かり始めた狭間だから

今まで散々反抗して
無我夢中で引っぺがして
その度に叱られて愛を感じて

気づいたら19歳

大切なあなたを
ちゃんと大切にしたい
と、分かり始めた狭間

気に触ること
気が落ちること
それすらもひとつの意見だ
と、分かり始めた狭間

でも狭間だからね

まだまだ子供

自分が子供を育てたことはないから
親の親としての気持ちなんて
全部分かったら、読めたら
そんなの怖いから

まだ狭間
ちゃんと狭間

でもこれだけは
声を大にして言える
人々が振り返ってしまうほどの
誰かの心拍数が上がってしまうほどの
大きな声で言える

母の娘で
父の娘で
私は良かった
父の顔で
母の生き方で
私は幸せ

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2212.JPG

いつか、誰かに
19歳から20歳までの1年
とてつもなく長く感じるよ
と、言われたけれど
濃ければいいよ、濃ければ

長くて、濃くて、沢山疲れて
沢山大人になれたら
それで良い

引っぺがしたくなる反抗を
抱きしめられる対抗に
変えていけたら
素敵だな

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1001.JPG

今しか浮かばない綴れない
このだらだらの言葉たちで
誰かの心がほんの少し晴れてくれたら
嬉しいです

私は綴って、ほんの少し晴れました