悲しさとか
苛立たしさとか
どうしようか?


NWRSgG0bFz.jpg


"あなたの二十歳に会いたかった"
みたいな内容のツイートを見つけた

かなしくなった
いらっとした

一方でどうにかあなたと、
あなたたちと向き合おうとした
私の二十歳はなんだったのだろうか
そんな気持ちにった

同時に、そんなことを思った自分が
いやらしくて

いや、いやらしくて
ってそんな事言ってるから
言いたいこと言えないまま
さらっと終えられてしまったのに

フェアだろ
フェアでやってきたろ
と、
見返り求めるってなんだよ
と、

ごちゃごちゃして

やっぱりいやらしい自分に
また、
かなしくなった
いらっとした

そして追い討ちをかけるように

ごちゃごちゃしてるのは
私だけだと分かって
相手はさっぱりしてると分かって
また、
かなしくなった
いらっとした




まもなく私の二十歳が終わる

もっと忙しくて、華やかで
そんな日々だと思っていた

でも思った以上に
空回って、後悔が多い日々だった

早め早めで、貪欲で
そうでありたいと軌道修正に挑む
毎日毎時毎分毎秒だった

相当疲れた
もう疲れたわ!

いつも家族にそんなことを口にしていた気がする

大人とはこんなに難しいものか

小中高だって、そりゃ
それなりに複雑な中で過ごしているのだろうが

大人として向き合うには
"仕方がない"がこんなにも溢れているなんて

そんな洗礼を浴びた二十歳だった
紛れもなく

うーん、情けない

これもまた、"仕方がない"けれど




ブログの更新が滞ってしまい
すみません

下書きは溜まりに溜まっていたのですが

如何せん、ここに置くべきか
消化しきれないままだったので

でも今日は
なんだか晴れてしまいました
清々しく置いておけます
ツイートした方も清々しいのでしょうから

この晴れは
ある意味、諦めの晴れ
なんて悟ってしまうのが
また、悪い癖

そうならないためにも
言葉にして伝えていくべきだと
学びました

おっと、なんだかこの重い感じは
失恋ぽくなってますでしょうか?笑

失恋ではないです

皆様にお裾分けのつもりです

でも、まあ、
"恋人のように接さないと"
という方もいらっしゃるので
ある意味失恋なのかもしれませんね

失恋話、ここに置いておきました




追伸、

今は、
わたしにとって
一生一番の"ミューズ"を生きています

難しい

直向きに、貪欲に

頑張ります


_var_mobile_Media_DCIM_145APPLE_IMG_5972.JPG


こんにちは
毎日とことん暑いですね
皆様いかがお過ごしですか

気を緩められない日々が
普通の日常になりつつあるこの頃
"続けられる大切さ"が改めて身に沁みます

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3656.JPG

〔現在発売中〕アップトゥボーイvol.294
連載「女友撮」
第6回目のゲストは石井杏奈さん

映画「ソロモンの偽証」
撮影からちょうど6年が経ちました

まだ中高校生だった私たちも
20歳と22歳

映画を観てくださった皆様
そして関係者の皆様

大きくなったなー!
と喜んでくれる人たちがいるならば
変わらない軸に
じんわりくるものがあります

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3664.JPG

"石井杏奈と記憶巡り"ということで
ソロモンを撮影した地で
お散歩をしながらの撮影にしました

浅草の参道では
樹理と松子のお出かけを重ね

懐かしい川沿いでは
何度も何度も紡いだ友情を
思い出しました

そして、この日は
杏奈の21歳最後の日でした

6年前のこの日も
多分一緒にいた、はず、、笑

大切な人が歳を重ね
細やかながらお祝いを

嬉しさの重み
甘いケーキを食しながら
改めて噛み締めました

9nAcY2nfwd.jpg(📷女友撮アザーカット)

撮影後のインタビュー
"再共演"について聞かれました

同じ回答に、驚きと照れ

あの頃の尊さ
お芝居じゃ隠しきれないもの

互いに根付いてることを知れて
この先も頑張ろう、と純に思えました

劇中では、
共に成人することは叶わなかったので

杏奈が大人になっていく姿を
心地よい距離感でお伴していきたいです

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3668.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3667.JPG

追伸、まだ乾杯はできてないけどね


こんばんは

間隔空き気味での更新
すっかり慣れっこになりました
ごめんなさいね

皆様いかがお過ごしですか

私は先日
おみくじを引いたら大吉だったもので

もので、と言いましても
あまり関係ないですが

久々にブログへ留めようと思います

ycUyDP93Nv.jpg

傘を持てば雨が降らず
傘を持たなければ雨が降る

一言二言まとめるとこんな毎日です

タクシーに乗ったら遠回りされ
遠回りしてませんか?
と言えない自分に落ち込み…

大吉が出たって
そう、うまくはいきませんね


要らない優しさ
というか、優しさと肯定しているだけ

落ち着いて俯瞰してまた落ち込んで

一見落着したのち、

「あーあ、有り余ってるのになーー」
なんて嘆いてしまうことも多々…

少し遅いよ、


目に見える良い誘惑は
恐ろしく活発に影響を与えるので
平気で心に安の粘着を付けます

見えないものを
見つけられずにいる
寂しい事があるわけです

いっぱい

新しいを取り入れるのは
頭をゆるめて回転して
とても大切だけれど

投げたものをほっぽくのは違うよね

投げられて受け取ったら
やるしかないじゃん

それが四方八方様々な角度からでも
中途半端に扱うべきではない

私、固いですか?

うまくやればいいよ、とか
うまくやりますので、とか
無責任だな、と

勿論、時と場合により例外もありますが

うまく乗り切れるのを
待つだけで過ぎていく時間は
失うものもあるということ

気付いたもん勝ちだ

イエスマンにはなりたくない

Hz6hREaaRw.jpg

"おみくじを引いたら大吉だったもので"

良い夢が見れますように

今夜も、これからも

↑このページのトップへ