どうも、角田です。

大根採れましたよ!でっかい大根が!!

見て下さい!
真っ直ぐと伸びた綺麗な大根でした!

大根ってたまに、二股になったり、
足を組んだみたいなセクシーな女性の足みたいになったりするじゃないですか?
あれってなんでか知ってますか?

実は畝(土壌)に答えがあって。。。

大根を植える畝の中に石ころや、固まった土が少しでもあると、それを避けるように大根が成長していくので、真っ直ぐ育たなくて、独特な形になるんです!

今回、大根が真っ直ぐに育ったってことは、
畝作りの時にしっかりと石ころを取り除き、
土のダマをほぐしたフッカフカの畝が
作れてたって事なんですよ!

大根を抜いてみて初めて畝がちゃんと作れてたか
分かるので実は抜くまでは、ドキドキだったんですよ!


いや〜真っ直ぐで良かった!!


思い出すなぁー、
真夏の炎天下に姫と、どっちが石ころや、土のダマのない大根用の畝を作れるか競って、完成してから、その畝に植えるのは大根ではなく、レタスやキャベツだってわかった時の爆笑を。。。

そんな思い出のある大根、、、

次こそは姫を迎えて、
この大根を食べたいものです。

では、また!