神崎メリです。

⚠️長文です。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5750.JPG



chocolateさんのコメントに
qtxo4YlXIl.jpg



ゆーぴしゃんさんから、
コメントがありました。

JGs7bYUeYM.jpg



ありがとうは自分のためでもある


夫というフィルタを一度外して考えてみて欲しいのですが、同僚、他人、友人、、

「ありがとう」を言いますよね。

これは自分という人間の
あり方ではありませんか❓

他人(夫含め自分以外の全ての人)に、
ありがとうひとつ言えない人間で
ありたくはないと思いませんか❓

なので、「はいはい」「ん」「へ〜い」
と反応されたとしても、どちらでもいいのです。

そして、ゆーぴしゃんさんの言っている通り、
照れ隠しで「ん」「うす」と反応する男性は多いです。

それでも、「ありがとう」
はしっかりと、相手の心に貯金されています✨😄✨

例え、
「いちいちありがとうって言わんでいい😤」
と仮に言われたとしても、

「ううん、私は自分のためにも言ってるの😌
貴方に感謝忘れないようにもね❗️
だってありがたいもん💕」

と言えばいいだけだと思います✨


「当たり前」を捨てて生きる


chocolateさんのお子さんの事ですが、
男性を育児をする人にするには、
(イクメンというやつでしょうかw)


ほんの些細な事でも、

「本当、世の中育児に無関心なパパが多いのに、
ありがたいわ〜✨」
と言うことです。

子供に向かって、
「メリ丸はこんな優しいパパでよかったね〜☺️」 
と聞こえるように言ってみたり。

これを、何度でも何度でも
伝え続けることです。


そうすると、
男性は育児をする俺に
プライドを持ちます。

プライドを持つと勝手に育児について調べたり、
子供中心で考えてくれるようになります🌱

男性はプライドのイキモノです。
それをうまく、
くすぐってあげるのです✨


たしかに、父親なんだから育児するのは、
当たり前です。

理屈では。

でも実子にすら愛情を持てず、
育児に関わろうともしない父親がいるのも事実です。

何事にも『当たり前』
というフィルタを外して見ると、
『ありがとう』が生まれてきます。



これを子連れ再婚の人に当てはめると、

「貴方の子供じゃないのに、
私と共々受け入れてくれてありがとう😊」
になります。

(虐待とか、ムシとかする男性であれば
即離れることをオススメします。。。)


「世の中さ、自分の子供でも愛せない父親がいるのに、
こうして安心して受験できる環境整えてくれて
ありがとうだわ😊」


というニュアンスのことを、
何度でも何度でも何度でも伝え続けることです。


男性にとってそもそも結婚とは、
大きなハードルです。


子連れ再婚。

男性は「受け入れた俺を褒めて欲しい」と、
ずーっと思い続けているかもしれません。
(連れ子を養っているなら尚更)


子供がいる女性と結婚すること
自体が大きな大きな愛情✨
そして普通以上の覚悟✨


その覚悟をくんで、
常に感謝を伝えてあげると、

連れ子も大切にする俺というプライドが、 
育つようになるのだと思います。


「下の子とみんかでお出かけしてくれて
ありがとう〜☺️ 
おかげで上の子もゆっくり勉強できたし、
私も少しのんびりできたよ〜💕」

「でも寂しいから事前に教えてね💕」

とあえて全力でポジティブな解釈をして、感謝を伝える。


旦那さん自身、
連れ子さんにどういう距離感で
接したらいいのか分からないだけなのかも✨

chocolateさんのものの見方ひとつで、
幸せを育めると思います😄



男のプライドを理解すると
大切にされるようになる

👆男のトリセツ第2章はこれについて
詳しい〜く書いてるよ!


女性側が男性のプライドを理解し、
褒めて育ててあげる✨
そうすると、自分も相手も幸せになる。

そのためには、
徹底して男性心理・男の本能を
腹落ちさせること。


そうすれば、相手がイライラしてる理由、
素っ気無い理由、浮かれてる理由、
優しい理由、見えてくるようになる。


それが見えてくると、
相手の一挙手一投足に振り回されることなく、

家庭円満対応策を教えられるので、
めっちゃ楽になるはずです。


すべての鍵は自分が持っている。

知識をつけてそれを実践し続け、
自分の身につければ、
頭で考えずとも反射的に
メス力ができるようになります✨


夫婦関係で苦しい思いをしてる方へ

既婚メス力する前に、
まず自分の心としっかり向き合って欲しい。

夫への恨み、
勝手に期待して裏切られたと勘違いした
失望してしまったこと(察してちゃんやらかし)

そういうモヤモヤした気持ちの先に、

『本当はただ仲良くしたいだけなのに』
『本当は好きなのに』

こういう気持ちが残っているなら、
メス力やってみてもいいと思う✨
相手のためではなく、貴女自身のために…。



重ねいいいますが暴力夫などは、
離れた方がいいです。


浮気夫にまだ愛情があって、
再構築したいなら、過去は忘れてやってみる。

そのときすべての判断を、
貴女が決めたらいい👊

貴女が選ぶ側です✨✨


いろんな状況の方が、
このブログを見に来てくださってると思います。

心から応援しています。
何かひとつでもヒントになれば。



男の本能を徹底して知りたい方は、
男のトリセツよろしくお願いします❗️



神崎メリ